川崎市バスについて。 川崎市バス鷲ヶ峰営業所で以前W-3348(川崎市バス最後の4枚折戸車)が 走っていましたよね?

川崎市バスについて。 川崎市バス鷲ヶ峰営業所で以前W-3348(川崎市バス最後の4枚折戸車)が 走っていましたよね? なぜ、W-3348は2001年製の車両なのにも関わらず、2020年まで走り続けたのでしょうか? 普通のバスは大体12~13年ほどで廃車になることが多いのに、 なぜ、W-3348だけ長い期間走ることができたのでしょうか?

ベストアンサー

0

うろ覚えで恐縮なのですが 何かの本で 途中から貸切兼用車になった との記述がありました。 もしかしてそのことが 関係しているかもしれません。