めまいの治療について

めまいの治療について 1995年夏16才から心療内科にかかって、鬱病と脅迫性障害傾向があり、レキソタン夕1錠2mg(これは後にメイラックス1mg夕1錠、レスタス2mg夕1錠に変わりました)、アナフラニル朝夕25mg、デプロメール75mg朝夕の処方で、25年間生活してき ました。 去年、4月の終わりに担当医からレスタスを抜いて、代わりにリーゼ5mgとセディール20mg処方さ れました。しかし、体に合わずセディール10mg+セディール20mg夕食後1錠づつに 変更、さらに体に合わないと、ランドセン0.5mg1錠夕食後とベルソムラ10mg1錠就 寝前に変更されました。 その間激しいめまい、動悸、発汗、不眠、神経過敏、味覚減退、自分の体がよそそし くかんじられる。絶望感、楽しみがなくなる。集中力がなくなる等様々な症状が現 れ、体もこころも耐えきれなくなり結局去年の8月の終わりに元通りデプロメール75mg朝夕、アナフラニル25mg朝夕、レスタス2mg夕1錠に戻しました。 しかし1年以上たった今でも、めまいが収まらず生活に支障を来しています。めまい については、主治医に報告してもクラシエ苓桂朮甘湯エキス細粒をくれるだけで一向 に治らないので、耳鼻科で、セファドール25mg1日3錠、アデホスコーワ顆粒10%を 処方してもらっています。 どうしたらこのめまいを直して、健康を取り戻せるでしょうか? 助言お願いします。

病気、症状 | 耳の病気110閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

2

離脱症状でしょうね。 ベンゾジアゼピンの薬は依存性が強いので、一気に切ったりすると禁断症状が起こり、長期化することがあります。 遷遠性離脱症候群といいます。 それだけ多くのんでたら、何がなんの離脱症状か分かりません。 現在飲んでる薬の副作用の可能性もあります。 薬の見直しをするべきでしょう。 特にレスタスはベンゾジアゼピンなので危険です。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

 ベストアンサーに選べるのが一人だけなのが申し訳ないのですが、 こちらにさせていただきます。現在は薬を整理して少しだけ良くな りました。 御二人ともありがとうございました。

お礼日時:9/19 22:53

その他の回答(1件)

1

耳鼻科ではめまいの時に生じる眼振は確認されましたか?

1人がナイス!しています