質問です。 自分はストレスが溜まっている時に眉毛を抜いてしまったり、まつ毛を抜いてしまったり、腕の毛を抜いてしまったりしています。

質問です。 自分はストレスが溜まっている時に眉毛を抜いてしまったり、まつ毛を抜いてしまったり、腕の毛を抜いてしまったりしています。 1番酷かった時は、中学3年生の時で髪の毛を抜いてしまっていて一時期つむじの辺りが薄くなっており、母親や友達にここ、毛薄くない?と言われ焦って抜くのをやめようと心がけなんとか頻繁に抜くことは抑えられましたが、また最近少しずつ髪の毛に手を伸ばすことが増えてしまっています。 また、髪の毛を抜かないよう心がけた後は眉毛に手が伸びてしまい、高校入学当初はほとんど眉毛がない状態になってしまっていました。 これもまた友達に指摘されたのと写真をとる時に自分だけ眉毛があまりない状態というのが嫌で気をつけるように心がていました。 そして現在まつ毛や腕の毛に手を伸ばしてしまっています。 以前と比べれば軽くなったのかもしれませんが、腕の毛は量がある分頻度が増えてしまっています。 以前から調べていて抜毛症なのかなぁ…とも思っていましたが抜毛症の方は皆さん無意識に行っていたり本当に毛が無くなるまで抜いてしまっている方がほとんどだったので、これは抜毛症じゃなくてただの癖なのかな?とも思っていました。 ただ、ストレスを多く感じる時期(テスト期間等)に頻繁に起こるのでこれはやはり抜毛症なのでしょうか?癖なのでしょうか? 拙い文で申し訳ありません。 ぜひ、教えていただけると幸いです。

ベストアンサー

0

抜毛症だと思います。 私もテスト期間に発症しやすいです。 無意識の人もいますが、抜毛症は抜いてはいけないのに止められない、プチプチと抜ける感覚が止められないという人もいるそうです。