ID非公開

2020/9/13 18:56

66回答

中古マンションを購入するにあたり修繕費の積み立て、計画通り、滞納有無が気になり、 業者さんに知りたい旨を伝えたところ

中古マンションを購入するにあたり修繕費の積み立て、計画通り、滞納有無が気になり、 業者さんに知りたい旨を伝えたところ 購入申し込みしないと見せられないもの、と言われましたが、そうなんでしょうか?

中古マンション | 不動産71閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

1人が共感しています

ベストアンサー

0

通りすがりの、あだ名がJAROです、ウサギさんとコダイとワシさんが気になるので、一寸寄って見ました、先ず貴方は所謂利害関係人では無いので、重要事項等の閲覧は、出来ませんが(区分所有者からの媒介の依頼を受けた宅建業者は持っていると考えます)そこで、申し込みをしなければ、全体の管理費等の金額を教えないと云う業者は、止めた方がいいです、何故なら購入の動機に大きく左右される事だからです。組合の滞納管理費等は、個人情報では有りませんよ!(総会資料に有り区分所有者は誰でも持っています)また管理費等の滞納は、購入する時に重要な事で、「全く無関係」?「知る必要ない」そんな訳ないだろう!契約時に解っても、意味ないだろう!「すべて解消」に・・取引不可?何処にそんな法律が存在するのかな?契約前に重要事項説明義務があるので、「引渡し時」に告知義務?業法違反で、契約無効で損害賠償されますよ!滞納管理費等は、先取特権が有り、そのまま契約すると特定継承人として、支払い義務があり、買受人に請求がきますよ!通常は売買代金との相殺か、売主が、完済すべき事ですよ!通常の宅建業者は、滞納管理費(組合全体)程度は告知しなければ、その先の申し込みまでには進まないと思いますが!

その他の回答(5件)

0

まず法(区分所有法)では利害関係人の請求があった場合理事長は、規約・総会等の議事録の閲覧を拒む事は出来ないと有りますが、組合全体の積立金・滞納は解りますが、個人の滞納等は、教えてくれません(個人情報)また、法的には、なっていますが、理事長は、拒否するのが一般的だと思います。(面倒くさいから)そこで、その様事は管理会社が、書面で要請して有料で、回答してくれます(個人の滞納等は、教えません)また、業者も個人の滞納等は、契約時にしか、通知されないと考えます、滞納が有れば契約書の中に、滞納金の負担事項を特約で書き込むと思います(通常代金の相殺) その条項に相殺が無ければ、特定継承人として、買主の支払い義務が有ります

ID非公開

質問者

2020/9/15 4:00

個人の滞納についてでは無く、組合全体の積立金・滞納について購入申し込みしないと教えられないと言われました。 面倒くさいんですね、そうでしたか…

0

購入申込をしないと見せられない―――全く当然です。 申込み・又は契約もしない相手に、個人情報など伝えられません そして買主(あなた)に取って、修繕積立金の「滞納?」など、 いくらあろうと全く無関係ですよ。 なぜなら最終決済時には「すべて解消」にならなければ取引不可、 だからです。(だから「知る」必要など全く無いのです) 逆にあなたが「売主」だと仮定したら、正式に買うと決めて手続きをした相手でない限り、滞納の有無など聞かれたら不愉快でしょ? 引渡し時には、物件の何もかも(法規定)で、告知義務があります。 安心して良いですよ。

ID非公開

質問者

2020/9/15 4:01

個人についてでは無く、マンション全体についてです

0

大変ですね。 ここらへんは裁判所はわけがわからん判決を出しています。 修繕積立金、あるいは、規約は、購入前にわかる、という事を前提にした判決、 あるいは、見せる義務は無い、という判決、 どうしろ、というのか、状態です。 まあ、事前に見せろ、という訴訟を起こしてはいかがでしょうか? その時に、担保建てて、処分禁止の仮処分打って、訴訟遂行してみてはいかがでしょうか? 判決が増えると、回答者も楽になりますので。 民事の判例変更はたまにありますね。

0

本来はそうでしょうが、仲介業者は売りたいので、教えてくれますよ。管理規約迄見せてくれた仲介業者もいました。

ID非公開

質問者

2020/9/14 1:06

案内してくれた営業担当に申し込みしてから、と断られてしまいました。。

0

「重要事項に係る調査報告書」という書類を管理会社が有料で発行しています。これを取り寄せれば、質問者さんが知りたい内容は全て分かります。

ID非公開

質問者

2020/9/14 1:07

それはやはり申し込む以前だと教えてくれないものですか?