緊急地震速報システムについて、「誤報」とは警報が発表されたものの ・実際に観測された最大震度が4以下だった(システムの予測は5弱以上)

緊急地震速報システムについて、「誤報」とは警報が発表されたものの ・実際に観測された最大震度が4以下だった(システムの予測は5弱以上) ・システムが予測した震源と実際の震源は離れている、あるいは震度1以上の揺れは観測されず(今年7月30日のものが代表例) の両方が該当するのでしょうか?

地震10閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

気象庁は発表最大震度と観測最大震度の差がプラスマイナス1を越えたときに不正確だったとしています。ですから最初のケースは誤報ではありません。 第2のケースは誤報扱いされることもあるでしょう。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。

お礼日時:9/14 7:26