昔の鉄道駅について。昔は駅員さんと乗客の改札トラブルが、多かったのでしょうか?

昔の鉄道駅について。昔は駅員さんと乗客の改札トラブルが、多かったのでしょうか?

ベストアンサー

0

改札係員のような接客業務の場合には本来は接客研修が必要でした。 しかし昭和40年代の「マル生運動」(生産性向上オペレーション)の失敗で、当時の最大労組であった国労(国鉄労働組合)が 「研修に名を借りた組合脱退工作だ」 と反発し、接客スキルの向上を目指す研修への参加を拒否するよう指示。 結果的には接客スキルの低い駅係員が増え、国鉄への批難を強める素地を作ったのです。 ↓リンクは昭和30年代の大阪鉄道管理局管内のドキュメンタリー作品。 当時の勤勉実直な駅員たちを描いています。 https://www.bing.com/videos/search?q=youtube+%e9%a7%85%e3%80%80%e6%98%a0%e7%94%bb&&view=detail&mid=C7CC084280171F026A73C7CC084280171F026A73&&FORM=VRDGAR&ru=%2Fvideos%2Fsearch%3Fq%3Dyoutube%2B%25e9%25a7%2585%25e3%2580%2580%25e6%2598%25a0%25e7%2594%25bb%26qpvt%3Dyoutube%2B%25e9%25a7%2585%25e3%2580%2580%25e6%2598%25a0%25e7%2594%25bb%26FORM%3DVDRE 12分あたりから若い駅係員のフロントサービス講習の様子も取材してあります。 しかし昭和40年代後半からはこのような講習会への参加を労組が拒否したのですから、あとは想像も容易いでしょう。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。 詳しいご説明に感謝致します。

お礼日時:9/23 19:56

その他の回答(2件)

0

昔は駅員さんと話が出来ましたからね。 そのぶんトラブルがあったかもわかりません。 今では、問答無用でバシァと閉まりますからね。 どちらがいいんでしょうね。

0

今と同じでしょう。今は自動改札口が閉まる。以前は「ちょっとお客さん」と言って駅員が止める。駅員さんのチェック能力はすごいもんですねあれだけの乗客をさばいていました。 その違いだけです。