見た目重視だけであさひのインディケーター買うのありでしょうか? ホムセン、ドンキに売られてるルック車とくらべてどうでしょう?

見た目重視だけであさひのインディケーター買うのありでしょうか? ホムセン、ドンキに売られてるルック車とくらべてどうでしょう?

自転車、サイクリング19閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

格安のクロスバイクですね。 サイクルベースあさひの自転車は、安いのは安いなりに、安い部品を使っているからなのですよね。 3万円切りのクロスバイク……しかも、フロントサスペンション付きって、かなり安いですよね。 とは言え、ホームセンターや激安店で激安で売っている物は、得体の知れない中国メーカーから買い叩いて来た様な物が多く、それこそ最初から怪しい物も。 サイクルベースあさひブランドで売っている物は、サイクルベースあさひ自体がある程度の保証はしてくれるので、マシかも知れませんね。 私も、かつては、サイクルベースあさひの一番安いフレーム……同じフレームで一番安いモデルは9800円……に、外装6速変速機と、ハブダイナモ/オートライト仕様のシティーサイクルに乗ってました。 致命的なトラブルは、丁度保証が切れた頃に、中国メーカー製のへなちょこタイヤが裂けてバーストした事くらい。 まぁ、あちこち気に入らない所を、通販で取り寄せたパーツを自分で交換していじり、トータルでは購入価格を上回る部品代(消耗品代は除く)を掛けつつ、6〜7年ほど通勤や買い物等で乗り続けました。 どこをどういじっても、これで満足って状態にはならなかったですけどね。 実用にはなってました。 今は、イオンバイクのアレグレスe+に乗ってます。 電動アシスト車で、乗り出し10万円でお釣りが来る物。 アレグレスe+は、ノンアシストのアレグレス(3万円台後半で売っている)に、後付で中国製のフロントモーター式電動アシストシステムを追加した様な仕様の物。 細かい所をチェックして行けば、改善したい所が無い訳では無いですが。 それでも、最底辺のシティー車に比べれば、圧倒的にきちんと出来ていて、快適です。 3万円台後半位まで出し、きちんと物を見て選べば、ちょっとスポーティーなシティー車位の感覚でなら、そこそこまともな物になるのだなってのが、私の印象です。 ある程度、機械を見る目があり、自分で評価出来るのなら、安い物を買って、自分でいじってなんとかして行く(しかも、その過程を楽しめる)ってのもアリだとは思いますけどね。 とりあえずそのまま乗り続けられるって物を考えるなら、自社ブランドで売れる自転車専門量販店で、3万円台半ば〜位を最低限と考えた方が間違いないかも?

3年しか乗らないと考えてるといい品物ですね 安いですがそれなりの1流メーカーの格安でまとめられてる感じはありますね さて、ここで問題なのが鍵ですね。15年ほど前の自転車に乗ってたときの錆びてる鉄のワイヤー錠はありますが買い替えたほうがいいですが 鉄のワイヤー錠なんて1500円で買えますね。安い自転車なので傷がつこうが構いません