駅からの距離がほぼ同じ賃貸アパートと中古マンションが あります。 今はアパートの方の暮らしです。

駅からの距離がほぼ同じ賃貸アパートと中古マンションが あります。 今はアパートの方の暮らしです。 アパートは月賃料10万円(築37年) 2年に一度の更新料も10万円 中古マンション(築24年)は初期費用や利息600万+物件4000万円ですで 購入を検討中です。 私ら夫婦は共働きで共に48歳。子供はいません。 もし、マンションを買うなら、60歳まで 世帯の手取り63万(賞与は別に100万ほど)のうち 月30万のペースでローンの返済原資を貯めなければなりません。 それにマンションは買っても管理費や修繕積立金や月4万ほどかかかります。 家計は窮屈になります。 マンションの方が設備はよく、アパートにない システムキッチンなど妻は気に入っています。 広さも10平米ほど広いです。 ただ、 マンションも築古ですし、物理的に終の棲家となるか不明です。 これから修繕積立金も増額し、老後に却って家計を圧迫しかねません。 よく賃貸は家賃がもったいないと言われますが、 10年~40年後いずれも、アパートの賃料の累計が マンションの為に支払金額の累計を上回ることはありません。 40年後でも1500万ほど、マンションに支出額が上回ります。 こんな条件でアパートからマンションに移らなければならないのか 疑問なのです。 ただし、今のアパートもマンションより寿命が短いでしょうし、 将来賃料が上がる可能性もある。残っても安泰とはいえない。 中古マンションの条件を下げるという選択もあります。 とてもどれが正解といえる問題ではないかもしれません。。 皆さんなら、このような状況でどのような切り口で解決案を練りますか。 考えるヒントを頂きますようお願い申し上げます。

中古マンション50閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

質問者様が病気にならない、一定の蓄えがある、ということでしたら、マンション購入、ただし、売り逃げを視野に入れる、ことでしょうね。 管理や隣人は購入しないとわからないことが多いです。 あと、長期的な管理は、行ってみないとわからないです。大規模修繕計画が有っても、うまくゆくとは限らないです。 マンション購入、ただし売り逃げ視野、でしょうか? 売り逃げに苦しい様でしたら、お勧めしないです。

その他の回答(2件)

0

築24年だと修繕積立金は使い切ってるだろうし管理費は結構値上がりしてるのではないでしょうか 中古で4000万する物件がそのまま賃貸にでたらどれくらいでしょう??15万円でも安いほうだと思いますが 定年まではその地域で分譲賃貸に住み 定年くらいで新古物件を買って亡くなるまで住む あるいはケア付き住宅に住み替える というのはどうでしょうか