日本は中国に勝てたんだろうか?

日本は中国に勝てたんだろうか? 秀吉の朝鮮出兵ですが、あくまで道作りの朝鮮侵攻で遠征軍の本命は明でした。 補給は置いておくとして、満州の対ヌルハチに数万の戦力は朝鮮半島付け根の防衛をせねばならず、半島の治安や補給路や要地警備にこれも数万の戦力は必要で、半島を越えて進軍できる戦力は10万程。 西日本勢中心の為、大陸の冬の寒さと大陸馬の騎馬隊や平野での大規模な野戦を突破して明領に侵攻する事は可能だったのでしょうか?

日本史 | 中国史36閲覧

その他の回答(3件)

0

秀吉の朝鮮征伐の頃、ヌルハチはまだ女真(満洲)を統一できずにいたし、ヌルハチが満洲を統一できたのは秀吉の死後より後で、家康が亡くなった頃だったから明朝への進攻ではヌルハチ軍は余り関係ないんじゃないかな。むしろヌルハチは満洲統一を優先するだろうから、互いに背後を突かれないような決め事を結ぶんじゃないかな。 日本にとって問題は明朝を倒せるかどうかだし、ヌルハチは満洲を統一した後どうするかだよね。 日本にとって最悪のパターンは明朝皇帝が北京から南京へ遷都させて日本がなかなか明朝を倒せなかったら満洲を統一したヌルハチが南進してきて挟み撃ちに遭うよね。

0

武器力だけは明に勝てたかもしれません。 ただ明の兵隊の主力は数倍なので時間がかかると思います。 戦争に勝つには武器だけでは決まりません。 政治力の力が大切です、そこで問題になるのは漢文による政治です。 当時の教育状況ではうまくいかなかったはずです。 戦争には勝てないでしょう。 もし日本人が政治をしたらもっと早くに民主主義が敷かれて、近代化が速まったっと思います。

0

無理です。日本兵は米を食わなければ動けません。 北部朝鮮・満州・華北は麦食文化圏です。