アメリカのテキサスなど銃規制が緩い州で日本人留学生が銃を所持、購入しようとした場合、

アメリカのテキサスなど銃規制が緩い州で日本人留学生が銃を所持、購入しようとした場合、 ①どのくらいの滞在期間なら購入可能になるか、また譲渡してもらう場合は期間制限などがあるか ②どのような許可を取ればよいのか を教えてください

海外 | ミリタリー29閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

私は買いましたよ。 非移民外国人が銃を購入するには、以下の条件のうち1つでも該当していれば許可されます。 米国政府(連邦政府、州政府、地方政府、連邦政府指定のインディアン事務局)によって合法的に発行された期限切れではないハンティング・ライセンス(狩猟免許証)、またはその他許可証を所持している者 米国政府に認められた合法的な狩猟やスポーツ目的で入国した者 米国司法長官から禁止の免除を受けた者 米国政府または米国に本部を置く国際機関から認定された外国政府の公式代表者 他国へ向かう途中の認定された者 国務省認定の外国の公式訪問者または著名人 公式な法執行業務のために入国した友好国の法執行員

その他の回答(2件)

1

連邦法で、留学生を含む、非移民外国人の銃の購入、所有を禁止しているので、どの州でも留学生は銃を買うことは基本的にできません。しかしながら、例外として、州発行の狩猟免許を所持している場合は、ハンティングライフル等、狩猟に使う目的の銃の購入・所有が認められています。テキサス州では、州に6ヶ月以上居住していて、社会保障番号を持っている、合法非移民は狩猟免許の申請をする事が出来ます。狩猟免許取得後に銃販売店で購入の手続きを行えます。

1人がナイス!しています