プリンターのインクを正規品でなくて、互換インクを利用しています ただ、最近、なくなってもいないのに、インク変更をいってきます

プリンターのインクを正規品でなくて、互換インクを利用しています ただ、最近、なくなってもいないのに、インク変更をいってきます 交換しても、まだ入っている感じです なんだが、意図的に、互換インクに嫌がらせしているのかな?と思います。 正規品も、近所には売っておらず、そうかといって多量に買いだめするわけにもいかず(インクは半年しか保証しないと言われたので) 値段も倍近い金額ですので、どうしても互換インクになってしまいます。 他にも私と同じようなプリンターの異常を感じた人はいないでしょうか?

ベストアンサー

0

カートリッジでなく本当に中身だけの補充インクを使っています。 空になったカートリッジに穴をあけて中身のインクを補充します。 当然残量センサーはあてにならないので印刷した結果で判断します。 コストは正規カートリッジの1/5くらいになりますが、その分、手も汚れたりしますがバカ高いインクを買う気はないので頑張って続けています。

そうなんですね。 穴あけ追加だと残量センサーが異常を示しませんか? どうやって回避しているのでしょうか? 私は、Wi-Fiにしているので、メーカからのデータをUpdate?しているかと推測しています ちなみに互換インクは、裁判でも利用することが合法になっております