ID非公開

2020/9/19 20:27

11回答

現在、アパート2部屋を所有していて個人事業主として開業届をだしています。

現在、アパート2部屋を所有していて個人事業主として開業届をだしています。 (毎年、確定申告と青色申告をしています。) 今度、知り合いからネットショップ運営の仕事を業務委託としてお願いされました。 月に多くても2万円程の収入見込みです。 年収24万程度だと思います。 今は主人の扶養に入っています。 この場合は業務委託の分の収入は確定申告をした方がいいのでしょうか? もし確定申告する場合には、知り合いに支払調書を書いてもらう必要はありますか? また私の方も請求書を発行する必要はあるのでしょうか? 確定申告する場合に必要な書類を教えて頂きたいです。 アパートの収入は67万円です。 経費等と相殺するとほぼ利益はないです。 追加で必要な情報あればお伝え出来ますので、 よろしくお願い致します。

補足

私なりに調べたら、事業所得が年間38万円以下だと確定申告不要となっていたのですが、私の場合は不動産所得と事業所得合わせて年間38万円以上あるので、不動産所得と事業所得の両方の確定申告が必要ということでしょうか?

ベストアンサー

0

不動産所得(青色)=収入ー経費ー青色申告特別控除A 事業所得(青色)=収入ー経費ー青色申告特別控除B 合計所得=不動産所得+事業所得+その他の所得 不動産所得と事業所得は別の帳簿につけ、それぞれ決算します。 青色申告特別控除は昨年は10万円ですが、今年から複式簿記をすれば55万控除が使えます。 青色申告特別控除はまず不動産所得で用い、余りがあれば(つまり不動産所得=0)余りを事業所得で使用できます。

ID非公開

質問者

2020/9/19 21:25

複式簿記が出来ない場合は諦めて10万円控除にするしかないでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

分かりやすかったです。

お礼日時:9/20 5:52