離婚後に支給される、児童扶養手当について。

離婚後に支給される、児童扶養手当について。 1歳の子供を連れて離婚する事になりました。 実家に戻る予定なのですが、市役所で相談したところ、 同居の親族の収入によっては、児童扶養手当が支給されない場合があるとのこと。 母…年収約160万 弟…独身・年収約300万 弟の収入が引っかかって、支給額は0でした。 弟は、家(母)に食費を2万~3万入れてるだけです。 私たちが戻ったところで、何か援助してもらう予定はありません。 児童扶養手当を支給してもらうために、実家を出てアパートを借りて生活するシングルマザーもいると聞きました。 確かに、医療費が母子ともに無料になったり、保育料にも影響するのかもしれましんが、子供もまだ小さいですし、就職先もなかなか見つかりません。 養育費もわずかで、毎月確実に支払われるかどうかもわかりません。 どうしたら良いか、不安しかありません。 同じような境遇のシングルマザーさんは、どのように乗り越えてこられましたか? アドバイスお願いいたします。

ベストアンサー

0

>>弟…独身・年収約300万 疑問が一つ。 弟の収入が「給与収入のみ」であれば、 現在だと 「2018年の給与収入」が「3,728,000円以上」の場合に、 「扶養義務者の所得制限限度額」を超えるので、 「扶養義務者(弟)」の影響で「支給停止」となります。 記載内容と矛盾していますが、 ・弟の2018年の給与収入が記載内容と異なっている? ・弟の収入は「給与収入以外」? 「2020年10月分」までは、 ・2018年の所得申告情報 をもとに審査します。 「2020年11月分~2021年10月分」は、 ・2019年の所得申告情報 をもとに審査します。 「2021年11月分~2022年10月分」は、 ・2020年の所得申告情報 をもとに審査します。 もし、 >>弟…独身・年収約300万 この情報が「2019年の給与収入」であれば、 「2020年11月分~2021年10月分」の 「児童扶養手当」については、 「扶養義務者の所得制限限度額」の基準以下なので、 「弟の収入」は影響を与えませんけど。 要は、 「主様(申請者:養育者)」の所得制限限度額の審査で、 受給の有無、受給額が決定されるということです。

ご回答ありがとうございます。 弟の収入は2019年の給与収入です。 市役所いただいた「児童扶養手当所得制限限度額表」で確認したところ、扶養親族の数→0の場合、弟の収入が、 所得額は2,360,000円 収入額は3,725,000円 とあり、職員さんは、確か所得額の数字を指し、 「ここを見て確認してください」と言われました。 なので、超えていると判断したのですが、違うのでしょうか? 職員さんとのやりとりの中で、解釈の違いがあったのでしょうか? ちなみに私は妊娠中に退職し、2019年は8ヵ月しか働いていないので、約200万です。

その他の回答(3件)

0

同じ敷地内であっても 【二世帯住宅】 として認められれば良いですが、 認められなければなりません。 単に同居しての世帯分離したところで 生活における費用含め、 分離してなければ 同居人として処理されます。 《二世帯住宅の家族として認められたらok》

0

>私たちが戻ったところで、何か援助してもらう予定はありません。 との事ですが、それでも同居 または住民票での同一住所だと受給できないのが児童扶養手当です。 実家のそばで 実家の賃金物件に住んで 子どもなどをみてもらいながら実家の家業を手伝うというような状況でも 要件を満たしていれば受給できるのが児童扶養手当です。 実家で同居するメリットとデメリットをしっかり把握してください。

0

世帯一緒ですか?

ご回答ありがとうございます。 世帯一緒とはどういう事でしょうか? 弟は母の家で同居をしています。 住民票では同一世帯となっていると思います。 的外れな返事だったらごめんなさい。