ID非公開

2020/9/19 23:15

11回答

寄付金の損金不算入額に対して課せられた税金分は、

寄付金の損金不算入額に対して課せられた税金分は、 繰延税金資産として貸借対照表の資産に計上できますか??

補足

計上できないときは理由もお願いします。

ベストアンサー

0

寄付金の損金不算入額は、いつまでたっても、損金には算入されない永久差異であり、一時差異ではないので、税効果会計など適用しません。

ID非公開

質問者

2020/9/20 0:30

ありがとうございます。 ちなみに、 a.時価が下落している土地(評価損未計上)の売却で発生した土地売却損の計上 b.固定資産減損会計による減損損失計上 c.販売目的の棚卸資産の収益性低下に伴う簿価の切り下げ評価損の計上 d.賞与引当金繰入額の計上  のうち、会計上の費用処理時期が税務上の損金参入時期に先行するものって分かりますか?