交通事故で現在通院しております

交通事故で現在通院しております 追突事故で(事故比率は100:0は関係ありますか?)腰痛になり2カ月通院してますが 保険屋から連絡有りませんが完治まで通院は可能でしょうか?またはそろそろ治療終了?

交通事故49閲覧

ベストアンサー

0

完治まで通院するかしないかはあなたしだいです ただし保険会社の治療費立て替えは無期限ではありません。保険会社はあなたが完治と思っていなくても症状固定と考えれば治療費の立て替え払いは打ち切ります 完治まで通院したいなら治療費立て替え打ち切り後は自費で通えます。

その他の回答(3件)

0

「完治まで通院は可能でしょうか?」 自分の怪我なので、完治あるいは症状固定まで、通院するべきでしょう。 保険会社の治療費立替払いは、三か月が限度でしょうが、自費(健保等使用)で通院して下さい。

1

保険関係者ではなく、交通事故による1級後遺障害者です。 完治まで通院出来るか?完治まで治療費を出して貰えるか?という事でしょうか? 完治までは通院は出来ます。 完治まで治療費を出して貰えるかは保険会社次第です。軽傷の場合はほぼ途中で治療費の負担は打ち切られますね。

1人がナイス!しています

0

通院自体はいつまででもできます。ただ保険にしてもこれ以上の通院は信用できないと思えば治療費の支払いを打ち切る場合はありますのでそれ以後は保険との交渉で無理なら自費での通院になります。 自費であれば自分のお金で通院するわけですからいくらでも問題はありません。 又治療費の支払いについて保険に支払いを求めるなら最終的には裁判して裁判所がどういう判決を下すのかです。 その場合怪我が完治もしくは症状固定がいつかの判断になります。 実際ご自身の体のことなんですから保険が仮に打ち切りしても治療が必要なら続けるしかありません。ただその場合でも健康保険は使えます。 実際事故の怪我でなくても怪我をすれば怪我が完治するまで(お医者様がもういいですというまで)健康保険を使い自費で通院しますよね。事故の怪我も怪我に変わりないですから保険が支払わないからと言って治療しないわけにはいかないですよね。 ですので仮に打ち切りになったとしても必要なまで治療は続けるべきで支払いについては治療完了後改めて保険と交渉して保険が応じればいいことですし応じないなら諦めるのか弁護士に依頼したり裁判するのかを考えればいいことです。