日本人はお酒に弱いと言われていますが少しずつ慣れていくことはできないのでしょうか。

日本人はお酒に弱いと言われていますが少しずつ慣れていくことはできないのでしょうか。

ベストアンサー

0

お酒に弱いかどうかは肝臓が持つアルコール分解酵素とアルコールの代謝物であるアセトアルデヒド分解酵素、この二つの分解酵素の活性の度合いにより決まります つまりは体質でありそれは生まれつきの物で、決して後天的に鍛えられる物では無いですよ? 繰り返し飲酒する事で酔った状態には慣れる(自分の限界を理解する)事は出来るでしょうが、アルコールに対する強さは変わりはしません

その他の回答(6件)

0

あまり飲んでない、成人したてとかの段階からなら、お酒の味に酔ってる、みたいな部分もありますので、慣れればもっと飲めることもあります ですが、例えばお酒を飲んで何年と経つ人が訓練しても強くならないです 体質ですからね 肝臓などを強化できるなら別ですが、心臓を強くしろ!と言われても無理でしょう?

0

飲み始めのまだ経験が浅い頃、まだ「酔う」という事に慣れていない場合は経験を積むと徐々にもう少し多くの量を飲めるようになる人も多いです。 身体がアルコールに慣れるし、酔った時の自制能力も上がります。 ですから、ある程度まではお酒の席を楽しめるようになるし酒飲みの人とも付き合えるようになります。 ただし、体内に入ったアルコールが分解されて発生する毒素を中和してくれる酵素が出る量は遺伝によって予め決まっているので、これはどれだけ鍛えても増やす事は出来ません。 そこが貴方にとっての限界値ですから、それを感覚的に掴む事も「経験を積んで鍛える」という事です。 自分の限界値を知って、その中でお酒を楽しみましょう(^.^)

0

飲める体質なら 慣れるというか鍛えるといいますか 耐性はつきます 一年前までストロング一本飲んでベロベロだったのに 今では5本以上飲みます 義務教育の頃は ほろ酔い一本で 大酔いでしたね 慣れることが良いことかと言われれば 難しいですね…