転職についてです

転職についてです 市役所職員への転職をしたいと考えておりますが、試験枠の区分の違いやテスト内容の違いなどがいまいちよくわかりません。 20代も中盤に差し掛かり、転職するなら早い方が良いという情報が多く焦っています。 しかし、前述したように試験枠をどれで受けたらいいのかがよくわからず対策を立てることも出来ません。 大卒だから、大卒程度なのか 社会人を経験しているから、経験者枠なのか 特に違いがないのなら、合格者数が多くなる高卒程度なのか 調べても明確な情報がなく全くわかりません。 もし私のような経歴ならどの枠で受けるのがベストだよとか分かる方おりましたら教えていただきたいです。 また、試験対策もどんなことをするべきなのかなどもございましたらよろしくお願いします。

公務員試験 | 転職25閲覧

ベストアンサー

0

市役所職員と一言でいいましても、団体ごとに試験の行い方や採用枠の大小・受験資格の定め方が異なるので、何とも言えません。 ただ、一般的には次の通りと言えます。 まず、高卒程度の採用枠は小さいことが多く、年齢も21歳になる年度までしか受験できない場合が多いです。 また、社会人経験者枠も採用枠が小さい場合が多いと言えます。 一方で、大卒の受験できる枠(質問者さんが一般枠と仰る枠?)は、採用予定数の多いので、年齢・学歴の条件に合致するならば、それで受験する判断が多いと思います。 ただ、大卒程度の場合には、まずは大学生を相手に筆記試験で学力の勝負に勝たねばなりません。 その意味では、社会人経験枠の方が筆記が楽な可能性はあります。 しかし、公務員試験の場合、どのような団体・職種・区分でも面接があります。 特に地方公務員では、面接重視の傾向が強く、最終合格のための配点の9割近くが面接に割り振られている政令市まで確認できますから、面接対策も軽視できません。 大卒程度ならば、仕事に活きる行動規範や思考の意味での「人柄」、ストレス耐性、コミュニケーションにおける理解力・説明力・論理性・柔軟性などがチェックされますので、対策が大変です。 また、社会人経験枠の場合は、職歴の中で培った能力を評価されないと合格が難しいと言えます。 ですので、大卒程度と社会人経験枠の何れがご自身にとって有利であるかを、慎重に見極める必要があるでしょう。 何れにしても、最終合格するには決して簡単ではありません。 ご自分が採用されたい団体・職種の中で、どういった区分での受験が可能なのかを良くご確認のうえで、判断なさってください。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

細かくアドバイスも含め、ありがとうございました。 今後参考に考えて行動していきたいと思います!

お礼日時:9/28 20:08

その他の回答(1件)

0

多くの自治体は高卒程度試験に年齢制限を設けています。21歳前後です したがって、学歴にかかわらず20代半ばでしたら大卒程度しか受験資格がありません・・21-30歳。 社会人枠は正規雇用3-5年以上が条件となり年齢制限が緩やかです まあ、一般論としては大卒程度で受験ですね