回答受付が終了しました

国勢調査を拒否すると近所の住民に どんな人が住んでるとか聞き回るって本当ですか?

国勢調査を拒否すると近所の住民に どんな人が住んでるとか聞き回るって本当ですか?

政治、社会問題4,682閲覧

5人が共感しています

回答(2件)

6

長文失礼します。 「国勢調査」「拒否」に関する質問にもありますが、統計法という法律に基づいて調査が進められます。国勢調査は選挙の区割や地方自治体に配布される地方交付税の算定などに使われる統計であり、基幹統計(国の政策立案にかかわる重要な統計)に位置付けられております。このため、国勢調査はこの法律に基づいて個人情報等が管理されている(統計以外の目的には使用できない)ため、個人情報保護法等の適用は受けません。調査に関しては報告義務があり罰則規定が設定されていますが、調査を受ける側として罰則規定が適用された事例を今のところ知りません。 ただ、重要な調査に位置付けられているため、調査員が調査の拒否を受けたり、その家の人に会えなかった(連絡が取れなかった)時などには、家の人に会える時間(帰宅時間等)の確認や、その家に住んでいる人の数や名前など(家族構成や年齢構成)を聞き取り調査することができることになっています。 調査員は多数の調査対象を受け持っているので、名簿を作成するのに必要な情報収集はしますが、それ以外の情報までは聞き取っていないはずです。(近所におしゃべりな人がいればいろんなことを聞かされるかもしれませんが…。それにしても守秘義務が発生します。) インターネット(含スマホ)からでも回答ができ、その場合調査員が目を通すことが無いので、差迫って身を隠さなければならない事情が無ければ、調査に応じた方がよいのかと思います。

6人がナイス!しています

2

前回まではそうでした。 今回はコロナがあるので、従来通りにする自治体もあるし、そうしない自治体も出てくるでしょう。

2人がナイス!しています