ID非公開

2020/9/24 1:33

88回答

夫はアルコール依存症でしょうか? 予備軍くらいでしょうか? (長文です)

夫はアルコール依存症でしょうか? 予備軍くらいでしょうか? (長文です) 60歳になった夫は定年退職後に非正規雇用で元いた会社で雇ってもらっています。 本人は「雇ってもらってる」という意識が薄く、「頼み込まれたからいてやっている」というスタンスを取りたがっています。 実際には、もうお払い箱になったような扱いを受けているようでストレスは大きいと思います。 仕事柄、単身赴任が多かった夫は現在も週5は職場近くの寮で生活していて、お酒は好きな量を自由に飲んでいます。 週末に帰宅すると、いの一番に冷蔵庫にビールを何本も入れて、それが生命線のような表情で見つめています。 入浴後に自分の部屋に500mlを持ち込んで柿ピーで一本、夕食時にもう1本、続いてウイスキー炭酸で割って、更には焼酎、ワインなどをちゃんぽんし、ご飯のおかずを全てつまみとして平らげるとスナック菓子をアテにして焼酎ロックをビンが空になるまで飲んでます。 声がどんどん大きくなって1人でしゃべっていて、反応するのに疲れてきて、家族は黙ってしまっても、気持ちよさそうに酒の瓶を床に並べて見つめてます。 先日、息子夫婦の新築祝いと孫の誕生祝いを兼ねて新居に出向いた時、夫は真っ先に瓶ビールを1ケース、クレートで買って運ぼうとしました。 息子はビールは子育て中はあまり飲まない話は聞いていたので、それを夫に伝えると怒り出し、「とにかくビールだ」と言って聞きません。 嫁さんのご両親はケーキやら孫のものを揃え、皆で一升餅を背負わせる様子を写真に撮ったりしていたのですが、夫はそこに参加せず、孫がいる場所から少し離れたテーブルに座って、飲みたそうに待っていました。 客観的にみて、これは少しアルコール依存症でしょうか? 酒好きということでしょうか? 協調性に欠ける言動は私たち家族は慣れてしまっていますが、嫁さんのご両親からしたら「ちょっと変わった人」と映ったと思います。 その「ちょっと変わった人」というのは、アル中からくるものなのか、それとも大人の発達障害なのかと不安になってきました。 ご意見をお願いしますm(__)m

ベストアンサー

1

アルコール依存症というのは、 ①飲み始めや、飲み終わりの時間が決められない ②量のコントロール(「今日は缶2本だけ」など)ができない ③飲みたいと思ったら、どうしても飲みたくてたまらない …などの特徴があります。 心配でしたら、きちんと依存症を見てくれる病院に行った方がいいです。 アルコール依存症のなかでも、きちんとした治療につながる人は、氷山の一角。 その中でも、回復する人は、半分もいかないそうです。 でも、治療しなければ、回復はありません。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/24 16:17

詳しい回答をありがとうございます。 ①②についてはコントロールは出来ていますが、③については飲めない状態でイライラします。私(妻)と出かけるのも、何よりも居酒屋デートだけ誘ってきます。昨年末に私が手術したこともあり、なかなか飲みの付き合いが出来なくなってから会話が乏しくなり、ひたすら家飲みだけを楽しみにしてるように見えます。日中から飲み始めるわけではないのでまだ大丈夫かなって勝手に思っていますが、①②の項目を意識して見守りますm(__)m

ThanksImg質問者からのお礼コメント

具体的な特徴に沿って、今後は注視していきたいと思います。 他の皆さまもありがとうございました。

お礼日時:9/24 19:42

その他の回答(7件)

0

アル中ですが、60過ぎでよくそれだけ飲めますね たいしたもんです。 暴れたり、暴言吐いたり酒癖悪くなければほっとけばどうですか 2、3年したら体力落ちてそんなにしっかり飲めなくなりますから大丈夫でしょう。 キャバクラで遊んでるわけじゃなし 大目に見てあげてください

ID非公開

質問者

2020/9/24 16:24

2,3年経って、病気にならないかが心配です。 以前はよく「もう酒辞めた!」とか宣言して3日くらい飲まないと、その反動でまた大酒飲んじゃうの繰り返しなんです。美味しくないワインとか、煮物用にキッチンに放置してある飲みかけの物と見つけるとすぐに空になってしまいます。困ったもんです…

0

今までの生活習慣の延長でしょう。 年齢が年齢なので量を減らしていく必要はあるでしょう。 新築祝いなら酒…という習慣の地域もありますよ。 お嫁さんのご両親も来られていたのなら 一緒になって写真を撮影したりしませんよ。 貴方はお孫さんのプレゼントは用意したのですか? ご主人は新築祝い、貴方はお孫さんのプレゼントを 用意すれば良かっただけですが… アル中の場合は飲みたくなったら呑みますよ。 夜だけ呑んで家族に迷惑をかけないのなら 問題ないと思いますが。

ID非公開

質問者

2020/9/24 11:44

回答ありがとうございます。 たしかに夫は米どころの出身で、何かにつけ大酒飲んで祝う風習があります。納得です。 プレゼントは私や娘で用意し、孫に足けり車や洋服、知育玩具など乗り切れないほど積んで持参しました。他に新築祝いのまとまったお金も包み、何よりも成長を祝ってあげたいと言う意味の集まりだと思ったのが、夫は一度も孫を抱っこせず、とても虚しく感じてしまいました。嫁さん側に気を使ったのもあるのでしょうけど。

0

酒量のコントロールができているとは、全く思えません。アルコール依存症だと思います。アルコールには身体的依存があるので、節酒は困難であり、断酒のプログラムのある精神科にお連れすることをお勧めします。

ID非公開

質問者

2020/9/24 16:33

そう、若い頃、40代くらいまでは、ビール350mlを2本も飲めばご飯食べて陽気に眠っていたのですが、60歳を過ぎてから、量が増えて、度数の高い酒を水のように飲みます。興味が酒だけになってしまったのが残念です。大学から続けているおじさんラグビーも最近は参加することもなく、酒が入っていないとぼーっと寝ています。 どこかが故障してきたら、断酒せざるを得ないですね。ありがとうございましたm(__)m

1

60歳の定年まで、働かれて、嘱託で続けられる事は、会社に信頼されて、仕事はされていると思います。飲まない時は、小心者でペコペコ、にこにこって、真逆の場合が多いです。 アルコールでトラブルが起きるまで、本人は自覚しないと思います。多臓器不全になるまで、このまま突っ走るか、アル中で、トラブル、精神科入院か、 普段、何を叫んでいるかでしょうね、大分、ストレスが溜まっている。 酒の快楽に逃げてる。 アル中は否定の病気で、中々認めません。治療は、本人が認めないと、 難しいですね。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/24 16:37

仰せのとおり、飲酒が起因するトラブルがない限り、自分では飲みすぎを自覚できないような気がします。健康診断では何もなかったと自負してばかりですが、明らかに肥満や脂肪肝や無呼吸症候群や息切れが見て取れて、どこまでごまかせるかの根競べのようなのです。 家族が苦しむのは辛いので、良い方法で健康的な食生活へ導きたいのです…。酒の快楽に逃げてる、、はまさにその通りです。

0

所で、あなた方夫婦はビールだけ持ち込んで 新築祝いや孫の物を持って行ったのですか? お酒に関しては 「今更」ではないでしょうか?…

ID非公開

質問者

2020/9/24 12:04

プレゼントは私や娘で用意し、孫にキャラクターの足けり車や洋服、知育玩具など乗り切れないほど積んで持参しました。嫁さん実家に名産品、嫁さんに甘いもの、他に新築祝いのまとまったお金も包み、育児や仕事を応援するに相応しいものを吟味したつもりです。嫁さんは息子が酒を飲むのを嫌がるようなので、あえて用意しないように夫に伝えたいのですが、逆効果でした。