回答受付が終了しました

ID非公開

2020/9/24 9:52

66回答

コロナウイルスで8月で会社が倒産しました。

コロナウイルスで8月で会社が倒産しました。 ですが求人を探しても全然仕事がなく、バイトをして貯金を切り崩しながら生活しています。 貯金もそんなにたくさんあるわけではありませんし、先行きが不安すぎて一切遊びにも行けません。 失業保険をもらうことも考えましたが、元々総支給額が高い会社では無かったので失業保険で6割の保険金をもらうより、バイトして得た収入の方が少しいいくらいです。しかも今の会社は入社して10ヶ月だったので、会社都合でも3ヶ月しか支給されないようでした。 上記の通り支給額が高い会社では無いので元々遊びに行くのも月1回とか我慢して、なんとか少しずつ貯金してきたのに、コロナ倒産で仕事を失い、貯金を切り崩すことになり、遊びに行くのも一切我慢して、バイトと家の往復。食費を浮かすために1日1食にして、僕は何が楽しくて生きてるのかわからなくなってきました。 会社が倒産する前は「今が踏ん張り時、頑張って仕事を続けて貯金を貯めればいつか納得できる人生になる」と言い聞かせて頑張ってきましたが、倒産して一気になんのやる気も無くなってしまいました。 お金がない状況で皆さんは何を楽しみに生活しますか? また僕の人生はもうおしまいですか? なんだか生きるのに疲れました。

1人が共感しています

回答(6件)

0

そこまでお金がないなら、仕事探す範囲を広げましょう。スーパーとか以外に介護とか農業とか。 農業は外国人研修生が来なくなって人手不足とか聞きました。 都会で仕事ないなら、日本全国田舎に引っ越してでも探せば、あるはずです。田舎の方が家賃も物価も安い。あとは住み込みの仕事はお金貯まるの知ってるので私だったらそういう仕事探す。 そりゃ一日1食じゃ、なんで生きてるのかわからなくなるよ。

0

ネット起業することです。 まずは今の苦悩をそのままYouTubeで語る。 ファンが付くかもしれない。 広告収入が入るかもしれない。 じっとしていてはダメだ。 ビジネスとは問題解決。 あなたは何をギヴできるか。 参考動画⬇️ https://youtu.be/jI8wh8Ic-hI

0

とりあえず職安には行って相談してください。 待機期間が有るので、手続きをしても直ぐには失業保険は下りません。 手続きをしていたら次の就職迄が早いと「早期就職手当て」が貰えます。

0

アリとキリギリスです 基本 お金があろうと無かろうと 仕事があろうと無かろうと それに見合った生活しかしません また、お金を消費する事が楽しみではなく 仕事をする事、そこで出会える発見や成長、 知的欲求を満たす事、人に尽くしてありがとうと言われる言葉、身の回りを清潔にする事による爽快な気持ち、そういう楽しみ方もあります

0

スーパーとかの出入り口にある、無料の就職雑誌には結構な社員の募集ありますよ。私も一昨日もらってきたばっかりです。