ここから本文です

ダイヤ付きの中古の宝石類を、付属品(箱や鑑定書)無しでそのまま裸の状態でコメ...

pinky_shun_love2さん

2009/2/1510:57:53

ダイヤ付きの中古の宝石類を、付属品(箱や鑑定書)無しでそのまま裸の状態でコメ兵などに買取してもらう事はできますか? 購入価格の1/10くらいの値しか付かないと聞きましたが本当でしょうか。280万円で購入したダイヤの指輪やブレスレットです。祖母からもらったのですが、私がアレルギーなため全く付けられず、売ってもいいかなという話になりました。こちらで検索していると、ダイヤを売るのは捨てるような物だと書いてあります。金やプラチナの方が売る価値はあるのでしょうか。初めての事なので分からずじまいです。素人にも分かりやすく教えてください。よろしくお願いします。

閲覧数:
4,962
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mk_buyerさん

2009/2/1512:26:02

はじめまして。
解り易くざっくり説明します。

購入額と売却額の「差」について、

購入額=ダイヤの原価(卸値/仕入れ値)+プラチナ等の素材費+加工賃+店舗利益
売却額=ダイヤの原価の約50%~80%+プラチナ等の素材費(時価)

となってます。

ダイヤの売却額が原価以下なのは、原価だといつでも仕入れられるので買取のお店を出す意味がありませんから当然ですね。

プラチナ等の素材費は毎日変動しています。
これが時価です。

購入時とは違って、売却では「加工賃&店舗利益」は査定に入りません。
買取店はダイヤや貴金属の「素材」を買うのでこの2点も評価されないのは当然ですね。
デザインが良いと中には評価してくれることもありますが、基本的に売却した商品のデザインが良くない限りそのまま流通することはないそうです。

購入額について、販売価格は小売店の自由です。
例えば全く同じ商品が2つあったとして、A店では¥100,000、B店では¥500,000ということはあり得ます。
¥1,000,000でもおかしくありません。
高額な表示をしていても自由ですが、売れなければただの在庫です。

小売店さんも販売場所と次期やターゲット層等の市場相場をみて表示価格を決めていますから地域によって販売価格が違います。
一等地や百貨店ほどこの傾向が強く出ているようです。

中には
「高いものほど良いものだ」
と勘違いして何百万もの商品を買われてしまう人もいるようですが、高額商品なのに勉強不足ですよね。

質問者さんのいう1/10というのも一概ではありませんが、原価から何倍つけているお店で買われたか、というのがポイントでしょうね。

という私も買取してもらった経験者です。

いろいろ比べてみましたがやっぱり都内の方が高い店が多かったです。
値段は開きがあって面白いもんですよ笑

大手の質屋さんでは安く叩かれたのでもう行きません。

今は宅配のサービスはどこでもやってますのでいろいろ比べてみてはいかがですか??

参考までに
http://www.mitsu-i.com/kai.html
http://www.buysela-japan.com/
http://jewelry-eibui.com/

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

f_m_s_s_cさん

2009/2/2114:10:36

コメ兵はやめた方がいいです。

私はつい先日、K18WGの宝石類を買い取り査定に出しました。

コメ兵に出す前に既に2店で査定を受け、3件目にコメ兵に行きました。

その結果・・・

コメ兵が一番安かったです。

一番高かったお店・・・御徒町某店 30000円、

一方、コメ兵・・・7000円

その差なんと約4倍。

コメ兵はTV『がっちりマンデー』でも特集されていたので良いお店なのかと思って行ったのですが、期待はずれ(というか失望)でした。

お時間に余裕があるなら、他店もまわってみた方が良いですよ。

でもダイヤなら売るよりも持っていたほうが将来的にみても良いのではないでしょうか。

地金だけ売って、ダイヤだけは持っておくとか。

2009/2/1516:10:52

いきなり持っていっても足元見られて叩かれる可能性ありますよ。
購入金額は、いつ、何処のどんな店で買ったのかによってバラツキがでます。
ご自信でダイヤのみでも鑑定書を取ってはいかがですか?他の方もおっしゃっておりますが、デ・ビアス社がダイヤの価格をコントロールしていますね。ラパポルトレポートと言って毎週発行される世界のダイヤ仕入れ価格表があります。そこに貴方のダイヤの重量、カラー、グレードを当てはめて見るとだいたいの原価が分かります。実際の輸入額はさらにその70~80%くらいですが、それくらいの知識があればダイヤの価値が解るでしょう

2009/2/1511:22:51

ザックリ説明するから、ガッカリしないでね(笑)

ダイヤモンドの価格は、需要と供給によって決定されていません。
国際相場があって、売り買いによって価格が決定されているわけではなく、
1社独占で売り手側の意向で価格が決定されています。

デビアス社・・・というのを知らないかな?
結婚指輪は給料の3か月分・・とかのコピーを日本向けに考え出した、ユダヤ資本のダイヤシンジケートです。
世界中のダイヤ鉱山の9割以上を押えています。
元売価格はこの会社の販売価格で決定します。
世界中に流通するダイヤの量と価格をコントロールしています。
過剰供給にならないように、クズダイヤはどんどん捨ててるし(笑)
このデビアスは新たにダイヤが出るようなヤマが発見されると、すぐに買い取ってしまいます。
酷いときにには、そのままヤマを埋めてしまったこともあります・・・あんまりでしょう?

金・銀・プラチナは需要と供給で市場が成立しますが、ダイヤには市場が成立しません。
ここがダイヤモンドがクズになる最大の原因です。
よく鑑定書とかありますが、あの鑑定書も任意団体でしかないです。
宝石屋の言い訳に使われるだけで、明確な根拠があるわけではないです。

ダイヤに限らず「石」はよほど大きなモノでないかぎり、再販は成立しないです。

あと、宝石屋はたまにしか売れない商売でしょう?
メチャクチャ利益率を高く設定しています。
業界全体として「高い売値」を設定していますから、商売としてなりたちます。
「石」の仕入れルートはほぼ独占されいますから、安く売ると締め出しをくらいます。

購入価格の10%ならいいほうなんじゃないですか?
銀座のまともな宝石商から買ってもその程度でしょうから、田舎の展示会商売だともっと安いですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。