ID非公開

2020/9/24 23:42

66回答

高校2年生です。 貧乏な家庭が子供を育てる理由が分かりません。 また、親の事を好きになれません。

高校2年生です。 貧乏な家庭が子供を育てる理由が分かりません。 また、親の事を好きになれません。 私には2歳年下の弟がいます。 正直に言って、私の家庭は裕福では無いです。 車なし、駅と学校から徒歩30分、部屋数の少ないマンションに住んでいて、中三まで全く仲の良くない弟と同じ部屋で生活していました。(今は親に説得して一人部屋を作ってもらいました。) 2歳差となると、卒業と入学が交互にあり、お金が凄くかかる事も分かっていたはずです。 また、歳が近い姉弟を同じ部屋にすることを前提で家を買った理由が分かりません。思春期に入ると一人部屋が欲しいとほとんどの子供達は思うと思うのですが…… 習い事も好きな事をやらせて貰えませんでした。(水泳をやらされていたのですが、選手育成コースに入ると1着1万円超えの水着を何着も買うことがありましたが、何故そのお金は出せて、やりたかった習い事のお金は出せなかったのか謎です) 幼稚園が全部私立の地域に住んでいたのですが、何故貧乏なのにわざわざそのような土地に住んだのかも謎です。2歳差だと1年間、倍のお金がかかるのに…… 昔から(いちばん古い記憶で小3の頃にから)高校は普通科の公立に行けと強く言われてきました。 本当はデザインや服飾の勉強がやりたく、専門学校や通信制高校を志望していたのですが却下されてしまいました。 普通科でそのような事を学べる学校を頑張って探したのですが受けて落ちてしまい、今は普通科の私立に通っています。今の学校に通わせてくれるのはありがたいのですが、それなら何故普通科にこだわり、滑り止めで私立を受けさせてくれたのか謎です。本当に学びたい事を一切学べない高校に高い学費を払うのはそれこそ無駄だと思います。 もし弟が私立に通うと破産してしまうらしいです。 もし姉弟どちらも私立への進学を望んでいたらどうするつもりだったのか…… また、昔からお金がかかる事(新しい洋服が欲しい、友達と出かける等)を言うとおもむろに嫌な顔をされます。とても辛いです。 貯金もゼロ、将来の子供の為の貯金もゼロらしいです。 お金が無く、貧乏になることが分かっていた筈なのに、何故私の親はこのような生活をしてきたのでしょうか。 日頃、ニュースやネットの記事を見て同じ様な話やもっと酷い境遇の話を見たりしますが、この様な親は何故子供を産み、育てているのでしょうか。 単純に疑問です。 ネット上で見つけた同じ境遇の人の相談への回答も「今まで育ててくれた事に感謝しろ」「苦しい中で頑張って育ててくれたんだよ」「身の丈にあった生活をしろ」と回答されていますが、1ミリもそんな事は思えません。「苦しくなることが分かっているなら何故産み育てた?」「子供のいる生活なんて、それこそ身の丈にあってないだろ」と思ってしまいます。 高校卒業後は縁を切りたいし、親孝行も介護もしたくないし葬式も開きたくないです。ですが、大人になったら親孝行をしなくてはならない風潮がある感じがします。嫌でも親との縁は切れないのでしょうか。 話がまとまらず、変な文章になってしまい申し訳ございません。 同じ境遇の方がいましたら、昔と今の気持ち等を教えていただけますと幸いです。 また、実際に子育てをされている方がいましたら、私の両親の共感できる部分等を教えていただけますと幸いです。親目線での考え方も知りたいです。 未来に不安しか無いです。 人生に後悔しかないので、願わくば人生を生まれる家からやり直したい、と日々思ってしまいます。 そんな考えを少しでも変えたいです。

生き方、人生相談45閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

前のお二人のお答が秀逸で、思わず、私も書き込みしたくなりました。 私は団塊Jr.世代で現在子育てしています。 自身が子供時代は、1学年200万人世代の熾烈な受験戦争時代で、特に私の家は貧しく、そのためか両親が教育熱心でしたので、小学校の頃から友達とも遊べず、毎日、親から「こんな問題もできんのか!死ね!死ね!」と、どつかれ回されながら育ちました。成績が良くなると、親の機嫌がよくなるので、勉強に集中するようになり、色々なものを諦め、犠牲にして受験を乗り越え、今、何とか仕事にありつき、暮らしています。 そんなこともあり、自分は、笑いの絶えない暖かい家庭を築きたく、不安もありましたが夫婦で必死に頑張ってきました。子供がいてくれたおかげで辛く苦しい仕事も何とか続けてこれました。しかし、この様な生活環境や子供に良かれと思って勧めたことが、子供から恨まれてしまうことになったり、なかなか実際はうまくいきませんでした。 主さんの「貧乏になるのが分かっていて、なぜ?」の御質問ですが、親のエゴかもしれませんね。暖かい家庭を築きたかった、自分は親とはちがう、頑張ればできるんだ!と思い込んで子供も産んだ、子供のために親としては頑張れたし頑張ったつもり。ところが現実は厳しくて、自分の子供から合格点を貰える家庭を作れなかった、というところでしょうか。

その他の回答(5件)

1

親として、共感はできませんね。 私は大学進学時親に好きなことをやるのにお金のことを気にするな。と言われました。 実際お金がどうだから、と進学先や習い事に関して言われたことはないです。 私もそう言ってあげられるように主人の収入でも生活はできますが私も仕事を続けてます。 またら家を建てたときも子供の個室ができるように考えました。 当たり前ですが、生まれる家は選べません。 私は恵まれた環境で育ちましたが、父は貧乏な家に生まれ勉強を必死にしてアルバイトをしながら有名大学へ進学、進学後も学費や生活費をアルバイト。大手企業に就職しコネもなにもなく役員になりましたよ。 今の環境がお金がなく不満があるなら自分が稼いで同じ過ちをしないようにすればいいんです。 うちの父の場合はそういう風には感じてなくてひたすらハングリー精神だったみたいですし、親孝行もたくさんしてましたが。 無いもの、手に入らないものを「無い!欲しい!おかしい!」と叫んでいてはそりゃ不安しかないですよね。 変えられないものは変えられませんからそうやって考えてるのは時間の無駄だと思います。 それよりはじゃあどうするか。 親孝行?したくないならそれでいいのでは?それよりも自分が将来幸せに暮らせる努力をすればいいと思います。 お金が欲しいなら何か資格を取るのか、とりあえず必死に勉強して少しでも稼げるようにいい大学を目指すのか。 手に入らないものについて考えていても手に入ることはないから不安になります。 なりたい自分を考え、自分にできることを探して努力して行動すればすくなくとも無いものを無いと騒いでるよりは自分のためになりますよ

1人がナイス!しています

1

高校生でいろいろと考えながら生きておられる、とても立派です。 なぜ、というところには私は答えられません。一見、質問者様のご両親が見栄っ張りなのかな?とか、後先考えないタイプなのかな?というふうに思えますが、実際はどうなのか、答えはご両親に聞いてみるしかありません。その時々で何か事情があったのかもしれません。 ただ、親子だからといって必ず仲良くしなければいけないということはないです。大半の親が子どものことを大切に思い、自分より子どものことを優先させながら生きていますが、中には、後先考えずに自分たち第一で生きている親もいます。(あなたのご両親がそうだと言っているわけではありませんよ。) そのような親の場合、それでも感謝しろだなんて私は言えないです。育ててやったのに、とよく言いますが、親が子を好きで産んで好きで育てたのです。 私には娘がおりますが、娘の成長が私の喜びですので、育ててやっているというよりは、私を親にしてくれてありがとうという気持ちでいます。 親が勝手に産み育てたと言え、それでも大切に育てていれば、自然と子は親へ感謝の気持ちを持つようになると思います。 子が親に感謝の気持ちを持てないということは、感謝されるような接し方をしてこられなかったということです。 もし私が娘に縁を切りたいも言われたら、どんな理由があろうと誤解があろうと、娘にそこまで思わせてしまった自分自身を責めます。 一度本音を伝えてみてはいかがですか。 そうでなくとも、一回家を出て、ご両親と距離を置いてみるといいと思います。そうすると考えが変わるかもしれませんし、変わらないかもしれません。 私自身、子どもを生んでから両親との関係が少し良くなりました。年齢を重ねたり、自分が置かれた立場が変わると、また考えが変わってくることもあるのだなと実感しました。 今は視野も世界も狭く、頭も心もパンクしそうな状態だと思います。辛かったら、離れましょう。

1人がナイス!しています

1

気持ちはわかる。今君が考えていることは紛れもない事実だし満たされない。若い時の金の価値は高い。金が得られる年代になると時間の価値が高くなる。 親への感謝もしているが足りない点が気になるのだね。そのコンプレックスや満たされない思いは裕福へのモチベーションに昇華できますか? 今お金が必要なら奨学金という手もあるよ。 お金の大切さを理解したなら有名大学に進学してより待遇の良い企業に就職しましょう。 心理学的に 自分はお金のせいで幸せになれないと脳が認識すると金に縁のない人生が近付きます。 感謝の反対は当たり前といいます。 虐待がない食事ができて両親が揃う家庭って実は中々貴重だったりしますよ。 これ働くまでわからないかと思いますが、日本人の収入の中央値や可処分所得を考えると子供は金持ちの贅沢になりつつあるなーと感じます。政治に興味を持ち世の中に一石を投じましょう。 視野が広がれば家族と適切な距離で関わることができるでしょう。親孝行の一つの形は貴方が充実して幸せを感じて社会貢献する生きることかなーと。何かしてあげるだけとは限りません。 吐き出した後は建設的に今後どうするかを焦点にできるといいね。

1人がナイス!しています

1

親孝行は美徳ではありません。 親が子供を支配するための詭弁です。 あなたの感覚思考は非常に論理的でまともです。 親は選べません。人生は不公平で残酷です。 親は子を助けなければなりませんが子は親を助ける必要は一切ありません。あなたはあなたの選んだ人とあなたの家族を作って幸せになってください。

1人がナイス!しています

2

あなた偉そうに言ってるけど志望校落ちて私立に入れてもらったんですよね??? あなたが落ちてなかったらもう少しマシな生活してるんじゃないの? うちは貧乏で高校の受験は公立一本で滑り止めなんてなかったよ?落ちたら働く覚悟して受験しました。 現状を変えるのは親ではなく自分。 自分次第。あなたは受験で負けた。 じゃあどこで勝ちますか? 負け続けると貧乏が待ってますよ。

2人がナイス!しています