昭和時代の小学生は、雨嵐でも親に車で送って貰う子供は、いなかったのですが 令和は、小雨でも送るんですね❗

昭和時代の小学生は、雨嵐でも親に車で送って貰う子供は、いなかったのですが 令和は、小雨でも送るんですね❗ 昭和時代から集団登校なのですが 送らない家の子供とどう折り合いを、つけるのでしょうか? ちなみに昭和時代でも車は、ありました❗

1人が共感しています

ベストアンサー

1

我が子の学校にも、雨が降ると必ず送迎をしているご家庭があります。 途中で合流する兄妹でしたが、たまたまうちの子以外の子供が風邪でお休みの日に雨だったとき、うちの子も乗せて登校したらしく、帰ってきてから聞いてビックリしました。 とりあえず、自分の子供を送迎することによって、うちの子が一人になることはまずいと思って乗せたのでしょうから、放っておかれなかっただけよかったと思っています。 今年から別の班になったのですが、やはり雨が酷いときには送るご家庭があります。 その日はLINEで、送っていきますと連絡があるのでとりあえず支障はありません。 我が子たちには、羨ましいと思うかもしれないけど、雨が降っても風が強くても、全ては経験と力と自信になるからママは送っていかないよ。歩いていけない天気の日は、必ず学校から休校や時間変更の連絡があるんだからね。 と、言って子供たちも納得しています。 子供が腹痛でたまたま雨の日に送って行ったことがありますが、裏門でひっきりなしに車が出入りしていて驚きました。 昔に比べて私も多いように思います。 そして、送迎された子供たちは自分の子供にも同じことをすると思うので、このまま増えていくのではないかと思います。 でも、以前学校からのお便りで雨の日の送迎はやめてほしいというものがありました。学校側の対応が変わればわかりませんね。 送迎しない我が家からしてみれば、病めてもらえると有難いですが、これくらいのことで揉めるのは避けたいので追及するつもりはありません。 送迎をしない地域もあるんですね。 こちらは地方だから多いのかもしれませんね。

1人がナイス!しています

その他の回答(8件)

1

今はそうですね、高校さえそうです。 私のところも通学団なので最近学校でも話題になりましたよ。 みんな送ってけるわけでもないし、歩かせていかせようと思う人もいるので 結局前の大雨の時は乗せてける人が他の子ものせていきましたよ。

1人がナイス!しています

0

こんにちは! たしかに私が小学校、中学校の頃は学校に車で送ってもらった記憶はないです。 その頃は、正直近所のその辺のおっさんも含め大体知り合い、実家の周辺では畑ばかりなので、帰りに友達の畑で遊びながらちょっと手伝ったりして帰りに送ってもらうとかはありました。いたづらをしたりすれば、その辺のおっさんにとても怒られました。 今は、その頃とは社会情勢や環境が違います。 交通事故に巻き込まれたり、不審者など昔に比べ監視が行き届いていないと思います。家の小学校では、班別の集団登校をしていましたが、交通事故による死亡者が出た為班別の集団登校がなくなりました。 ある程度、まとまっての登下校をしていますが あくまで、登下校の安全責任は保護者という形になっています。 そうなれば車での送迎は当然の選択肢になると思います。

1

いちいち車で送る、時間をもて余してる親なんでしょうね。 うらやましいです。

1人がナイス!しています

0

うちの辺りは昔も今もいないと思う。 幹線道路に面した駅前の学校で。 学校に駐車場がないし。道で降車出来ないし。 他は狭い道で一方通行等が多かったり。 そもそも学区が狭くて遠くても10分とかだし。 骨折しても親がランドセル持って子供松葉杖みたいな図。 だけど。今って少子化で小学校の統廃合とかされて。 通学に何キロとかって地域が昔より増えてるみたいのは聞くから。 そうすると小雨に限らず日々送迎とか。 スクールバスがあるところとかもあるみたいだし。 昔より車で送られてる子は確かに多いように思う。 折り合いはそれぞれの方法で付けてると思うけど。 時間までに集合場所に来なかったら行って良いよとか。 車で送るときはグループLINEで一言ことわりを入れるとか。