世界三大料理といえば、フランス料理、ト

世界三大料理といえば、フランス料理、ト 世界三大料理といえば、フランス料理、トルコ料理、中華料理と言われています。 ここで、中華料理とは日本人向けにアレンジされた中国料理のことを指します。(中国で食べられている本格的な料理は中国料理と呼ばれます。) ということは世界三大料理とは、フランス発祥の料理、トルコ発祥の料理、中国発祥料理のうち日本人向けにアレンジされた料理の3つを指すのでしょうか。 これでは中華料理だけ異質ですし、日本人本位で決められたものとしか考えられません。 実際のところどうなのでしょうか。この認識で合っていますでしょうか。詳しい方、解説をお願いします。

料理、食材26閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

中華料理という言葉は確かにおかしな言葉ではあるけど、別に日本と本場中国を区別しようという意図ではないわけで(ネットで変な理屈を言う人もいるのは知っているけど)、中国の料理を指してそう呼んでいる。 ちなみに世界三大料理はアメリカ人が言い出したこと。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

アメリカ発祥だったのですか、知らなかったです。やはり海外からみると、中華料理も中国料理も大差ないのですね。今回はご回答ありがとうございます。

お礼日時:9/26 11:35

その他の回答(3件)

0

日本人が日本人に伝えるための呼び方なのでは。 あなたの中華料理の定義が正しくとも、それが浸透しているかと言えるか。 と、いうことです。 たぶんイギリスやアメリカでの中華料理の定義は、自国の華僑が広めた料理になるのではないかと。 そもそも英語で中華料理と中国料理って別々に呼ばれます?

ご回答ありがとうございます。外国でどのように呼ばれているかについては考慮していなかったです。そう考えると、中華料理と中国料理の差はあってないようなものかもしれないです。