ソフトバンクの孫会長が2000円でPCR検査を受けれるようにすると報道ありましたが。

ソフトバンクの孫会長が2000円でPCR検査を受けれるようにすると報道ありましたが。 すでに100万回分の検査キットを確保したと報道されてます。 日本の人口1億以上いますが、誰でも何度でもといえる数ですか? まったく足りないのによく 「誰でも、何度でも」と言ってますよね。 どういう形で個人まで行き当たる分を確保するのかわかる方いますか?

ベストアンサー

0

誰でも、何度でも、なんて無駄かつ無意味な検査は必要ありません。 このソフトバンクの検査所で、無症状者が検査して陽性であったとしても、97%の確率でハズレ、つまりほんとは非感染者なのです。専門的には、陽性的中率が低い、と言われたりします。所謂誤診だらけなのです。日本のように市中感染まで広がってないのに、無症状者に無駄に検査すると、こうした誤診が起きます。更にこの検査所で誰が機器を扱うのか、という問題もあり、熟練者でなければ誤診率は更に高くなります。 今やってるクラスター潰しは、感染してる可能性の高い集団に検査をするので、陽性的中率は高くなります。クラスター潰しは、きちんと科学的根拠に基づいてやってるのです。 又日本も海外並みに市中感染広がったら、もっと無症状含めて検査を増やします。何故なら、陽性的中率が上がるからです。 つまり、夏場にインフルエンザ検査するヤブ医者がいないのと同じです。何故なら、殆ど感染者はいないんだから。今の日本の市中無症状者へのpcr検査する事の無駄も、このヤブ医者と同じ理屈です。

その他の回答(4件)

2

目標だろう。 他の企業も出てくるだろうし。 まず手始めの一歩。

2人がナイス!しています

0

自治体、法人向けです。 https:///k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1278/905/index.html

自治体向けがわかりません。 市役所と県庁に電話しましたがわからないって言ってます。 事前にソフトバンクから何ら通知もなく、勝手に自治体向けと言ってるらしいですよ。 ちょっと厚生労働省に聞いてみます。