ID非公開

2020/9/26 5:48

33回答

歯科衛生士?歯科助手?違いは分かりませんがどこまで治療に関わる事が出来るのでしょうか?

歯科衛生士?歯科助手?違いは分かりませんがどこまで治療に関わる事が出来るのでしょうか? 水が出る歯の洗浄はOK?セメントを取るくらいのドリルは?

ベストアンサー

0

歯科助手は口の中一切触れません。 治療の補助もバキュームで唾液吸ったり口の中が見えやすくなるようにライトの向きを調節したり、治療に使う器具を用意するだけです。 セメントを取る事も歯の洗浄も、口の中を触ることはダメです。 歯科衛生士なら検診で虫歯ないか見たり、歯石取ったり、フッ素塗ったり出来ます。口の中触れます。流石に虫歯削ったりとかの治療は出来ませんが。

その他の回答(2件)

0

歯科衛生士は国家資格取得者で、患者さんの口腔内に手を入れることができます。 歯科助手は口腔内に手指を入れることはできません。

0

歯科衛生士は国家資格です。歯科助手は資格は必要ありません。 歯科助手ができるのは、受付業務、レセプト業務、 治療用器具の仕入れ・管理・準備・後片付け・ 診察室の掃除、 あと診療介助が中心的な業務です、バキューム操作、セメントの練和、 印象材練和、ライトの調節、などです。 歯科衛生士は、診療補助、歯磨き指導、歯石除去、薬物塗布、 をすることが出来ます。 大雑把に言って、歯科助手と歯科衛生士の違いは、患者に対して 直接的行為を出来るか出来ないかです。