トランスヴェスタイト(異性装)への願望があります。そして男性とうまくお付き合いできません。

トランスヴェスタイト(異性装)への願望があります。そして男性とうまくお付き合いできません。 私はトランスヴェスタイト、男装への願望があります。 昔から男っぽい服装がすごく好きです。しかも自分で着るのが好きです。 ただ私は自分は女という自認もあるし、ちゃんと男性も好きです。 前は周りの目を気にせず、男っぽいというかボーイッシュな服装をしていましたが、 やはり大人になると男ウケを狙ってスカートなどをはくようになりました。 もちろん女性っぽい服装で「かわいいな」とか「着たいな」を思うものもあります。 ただデパートなどに行くと、断然メンズの服やボーイッシュ系の服に目がいってしまいます。 そして女性として男性は好きなのですが、男性とうまくお付き合いできません。 「いいなぁ」とか「かっこいいなぁ」と思う男性はたくさんいます。 でも実際に自分が男性とお付き合いをすると、 自分の方が男っぽくなってしまって、すぐに相手のことを「男のくせに」と思って引いてしまいます。 原因はなんとなくわかっています。 恐らくですが、私は父親が離婚しておらず、小さな弟のために 家の中では父親役割を果たしてました。 また母親は恋愛体質の人だったので 男の人はこうでなければいけない、そんな人がいないなら自分がなってしまえ という感情があるのだと感じています。 自分がすごく女性らしい服装をすることに抵抗感があり、 男性とうまくお付き合いができません。 自分が女という認識があるので性同一性障害ではないと思いますが、 ドラマのラストフレンズの岸本るかに少しだけ共感してしまう自分がいました。 そのことで恋愛ですごく苦しんだり、 自分がよくわからなくて漠然とした不安に陥り、 わけもわからず涙を流したりします。 もし自分が苦しいのならカウンセリングなどを受けた方がいいのでしょうか? 精神鑑定などを受けた方がいいのでしょうか? ただ別にそれによって死にたいとかいうわけではないし、 状況によってすごく気分が左右されるので こんなことでそういった機関に行っていいのかという抵抗感があります。 少しでもいいので、みなさんの意見が頂ければと思います。 またもしカウンセリングなどを受けるとして 「ここがオススメです」とかいうカウンセリングルームなどがあいましたら教えて頂きたいです。 長文申し訳ありませんでした。

恋愛相談9,474閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

2人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

13

私は男→女のケースですが、貴方と同様に異性装をしたいです。自分が男と言う事を自覚していますし、無理に男をしているわけではないけど、自分の性に少なからず違和感を感じています。自分の男性らしい身体的特徴が気持ち悪いです。恋愛対象は女性ですが、女性と親しくなると嬉しい反面、羨ましい感情も湧いて苦しくなります。 私も男性として一定の価値を見出させるが、女性になりたい感情も有り自分が何だか分からない状態になり悩んでいます。なので精神科に通院しています(現在諸事情で中断していますが…)。 私が精神科に通院を決めた理由は性同一性障害についての知識が深まり、自分にも該当する部分が多数あったからです。 性同一性障害の当事者は幼い頃から気持ちが反対の性で、性転換を望み、恋愛対象も生まれの性から見て同姓になると思っていました。 しかし、実際は違い、上記の様な症例は非常に分かりやすく症状も重い性転換症と呼ばれる物だと知りました。同じ病でも、症状が軽微で異性装で精神が安定する人も相当数いるし、性自認と恋愛対象は別の次元であり、中には性転換しても恋愛対象は生まれの性から見て異性と言う方もいるそうです。 又、トランス(性別を変える人)の中にはXジェンダーと言う人がいる事を知りました。これは自分の生まれの性に違和感を持っているが反対の性に対しての帰属意識が低い人たちです。時と場合によって性自認も異なり、プライベートで異性装をする等の行為をして社会的に折り合いをつけながら生活する人が多いそうです。 あなたがこれらに該当するかは素人の私には分かりません。仮に専門家(精神科医)が見てもこれだけでは判断できないと答えると思います。 しかし、苦しんでいらっしゃるなら一度カウンセリングに行かれるのをお勧めします?当事者の方たちが通院する目的の一つは自分が何者かはっきりさせるためと言うのも有ります。確かに抵抗が有ることだと思いますが、一人で悩むよりは助けになるのではないでしょうか?カウンセリングルームについては先生との相性が有るので、どこが最適かは人によって異なってしまうので具体的に述べるのはできないと思います。「ジェンダークリニック」「性同一性障害」「相談」等のキーワードで検索すれば、お近くの専門機関もすぐ見つかると思います。 ただ、性別関連の悩みなら、ジェンダークリニック(性別問題専門の精神科)に行かれるのをお勧めします。と言うのも、この手の症例は研究が本格化して間もなく、精神科医の間でも意見が分かれています。経験が無く、対応できない医師もいるそうです。 また、単に個性の問題だと捉えられるなら、気分次第で男の服を着て生活してもよろしいのではと思います。幸いにも貴方は女性ですし、私(男)より異性装のハードルが低くすむと思います。 個人的な体験から述べますが、あなたが苦しんでいる最大の理由は悩みを一人で抱えているからだと思います。私は精神科に相談して精神的に落ち着いてきました。(現在は診断中で通院を止めてしまっている状態ですが)また、自分の悩みを友人に正直に告白しました。友人達は驚いていましたが幸い、何の偏見も無い人たちで今まで通りに接してくれますし、女友達は私に化粧してくれたり、服を貸してくれたりするようになりました。このおかげで現在は大分心が安定してきました。 友人、家族への告白はハードルが高く、リスクも相当あるので考えようですが、精神科医とのカウンセリングの内容については貴方から人に言わない限り誰にも知られる事は無いし、鬱気味だから精神科に通っているで周りの人は納得します。 あなたとは事情が異なり、全然的外れの事を書き込んだかも知れませんが、取りあえず誰かに話す、これだけでも心は大分軽くなる事を体験しました。あなたにとって何が最良なのかは分かりませんが、生きやすい人生を送れるよう祈っています。

13人がナイス!しています