ID非公開

2020/9/26 15:04

22回答

マグニチュード3.2ってどういう意味ですか?

マグニチュード3.2ってどういう意味ですか?

地震10閲覧

ベストアンサー

0

まずマグニチュードは地震の揺れではなく、地震そのものの規模の大きさです。1~10で表されます。あまりこの例を出すのはあれなんですけど、東日本大震災だと最大震度7 マグニチュード9.0です。ただ九州とかは震度1でほぼ被害はないっすよね?ですからまず震度に関しては、場所によって数値は変わります。ただ日本全体で被害を見るとえげつない被害が出たわけです。その地震が、これだけのエネルギー持ってますよっていうのを表すのがマグニチュードで、震度と違って地震そのものの規模の大きさなので、ひとつの地震に対してひとつしか数値がありません。 マグニチュード3.2だと小地震になりますんで、まぁそんなに大きくない地震ぐらいの認識で大丈夫です。 ちなみに5~6で中地震、7以上を大地震、8以上で巨大地震。マグニチュード1上がる事に32倍エネルギーが強くなり、地球上で起こりうる最大地震はマグニチュード10。マグニチュード12になると地球が真っ二つになるって言われてます。

その他の回答(1件)