車に関してです。ミニバンとかボディが大きくて運転しづらいから敬遠してる人がいると聞きました。大きいって言っても大変なのは曲がる時と駐車の時ぐらいですよね?

自動車38閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

ID非公開

2020/10/3 7:39

諸経費や燃費などは、デメリットになるかな? ただ、アル/ヴェルなどの近月販を見ると、シエンタやセレナより売れているので、ボディが大きなミニバンを敬遠しているのは、実際は少数派ではないでしょうか・・・

0

比較対象が何かです。 ステップワゴン、ノアヴォク、セレナは全長4.7m×全幅1.7mの5ナンバーいっぱいサイズで決して大きくはない。大きく見えるのは高さがあるから視覚的に騙されてるだけで実際は運転しやすい。 でも、それまで軽自動車(3.4m×1.48m)やコンパクトカー(概ね4m以下×1.7m)に比べると大きく、細い道ですれ違えなかったり、角を曲がれなかったり、駐車場で枠に入れるのに隣の車にぶつけないか気を使い、凄い時間がかかったりする。そして柱や壁にぶつけてますます自信を無くす。 私の生活範囲には軽と5ナンバーサイズがすれ違うのにギリギリの農道的な生活道路や、古い橋があります。 城下町の古い路地も残ってます。戦後、日本の自動車産業を育てるために5ナンバーサイズを決めて3ナンバーになる輸入車の税金を高くした。 そして昭和いっぱいくらいまでそれを基準にインフラを作ってきたツケが回ってきました。解決するには古い街を一斉に区画整理しなければいけません。 特に女性は車両感覚を掴むのが苦手という人が多いので、この差が大きく感じるわけです。女性の中には車両感覚が大得意という人もいますが、どちらかというと女性が多い。これは人類が進化の過程で出てきた男女差という説があります。 だから、世の奥様方は子供ができるまでなるべく小さな軽やコンパクトカーを希望し、子供が生まれて3列ワゴンが必要になった時に「えーっ!」と思うわけで、3列目が窮屈だけどギリギリ乗れるミニマムなフリードやシエンタ(4.3m×1.7m。たかが40cmされど40cm)が売れるわけです。隙間商品のハズがベスト10に入るほど売れる。 一方で、走り重視で背を低くし、その分車体のデカさで容積をカバーしたタイプのミニバンは次々に消え、とうとう元祖のオデッセイだけになってしまいました。 セダンは日本でどんどん売れなくなったので、海外で売るために3ナンバー化してますが、ミニバンは日本でしか売れないので5ナンバーサイズにこだわってる車種が多いというわけです。 軽を除く販売台数トップ10のうち、実に8車種が基本5ナンバーサイズの車です。 https://www.webcartop.jp/2019/11/455795/

0

大きく見えるのは背が高いからだけであってノアやステップワゴンなんて5ナンバーなので大きく無いですよ、 全幅なんてカローラの方が大きいし。 むしろミドルクラスセダンに比べれば全長や全幅は小さいので乗り易い位です。

0

狭い道でのすれ違い。 片側一車線で右折待ちの左側を抜け難い。 店舗の駐車場が狭いとドア開ける時に気を遣う。

0

運転しづらくはありません。 車体が大きくて重いからバスを運転しているような感覚で楽しくないんです。 同乗する家族の受けは最高にいいんですけどね。 ドライバーがつまらない。