ID非公開

2020/9/27 11:16

66回答

緊急事態宣言中の時よりも、夏になってからのほうが感染者の数が多いと思いませんか?

緊急事態宣言中の時よりも、夏になってからのほうが感染者の数が多いと思いませんか? つまり緊急事態宣言中の時期よりも今の時期のほうがかなり危険であり、コロナウィルスも緊急事態宣言の時よりも今が更に悪化してると思いますか?

ベストアンサー

0

感染する確率を考えると今の方が危険だと思います。 数も増えているところもありますが、一番は人々の意識でしょうね。 緊急事態宣言の時は「ヤバい」という空気がかなりあったのでかなりみんな警戒していました。 しかし、今は混雑も凄いところもありますし、行列もできています。居酒屋も人が増えました。大声でしゃべっている人もちょくちょく見かけますし、マスクもしていない人もちょっとずつ見るようになりました。 「コロナは怖くない」という楽観論が増え始めているので状況としては悪化しているかと。そういう人が感染する分には自業自得ですが、こっちの危険度が上がるのはいい迷惑です。

その他の回答(5件)

0

貴方の指摘通り、今の方が非常に危険な状態にある。なので首都圏全土に欧米並みの厳しい緊急事態宣言が必要不可欠。首相官邸のホームページより、緊急事態宣言発令を促してほしい。私は今月だけで百回は緊急事態宣言を求めた。宣言を勝ち取り、日本を共に救おう。 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

0

ウイルスは変異しており感染力が強まった反面弱毒化したものと思われています 感染者は増えても死者数はほとんど増えないので、多少多いくらいで危険という判断にはなりません

0

公表されてる感染者数は増えたと思います。しかしそれは、検査数が増えたことや、外出者が増え、感染の機会が増えたことなどの要因があるため、今が危険ということではないでしょう。もちろん感染のリスクがあることに変わりはありませんが、1日数百人程度なら微々たるものでしょう。 ウイルスも変異しますが、今のところ毒性が強まっているというデータはないかと思います。

0

今の方が感染する人が多いけど、それはしょうがないことじゃん。 緊急事態宣言が発令された頃は、まだまだこのコロナという新しい病気のこと全然知らない状態で、緊急事態宣言で社会活動を封鎖すれば感染も止まると考えられていたんです。「少しの間辛抱すればコロナを克服できる」って・・・ でも、それをすると倒産しなければならなかったり、自殺する人が増える一方だったりするし、経済社会が止まってしまったら立ち直れないからwithコロナに舵を切りGotoトラベルだGotoイートだ言い出してるわけですよ。 政府は日本がこの現状を脱却するにはある程度の犠牲も必要と考えてるのでは?