ID非公開

2020/9/27 12:56

33回答

映画ヴァイオレットエヴァーガーデンの終わり方に、賛否両論ありますよね。

映画ヴァイオレットエヴァーガーデンの終わり方に、賛否両論ありますよね。 最後ヴァイオレットが「愛してる」という言葉を言えない所を、もどかしいや言って欲しかった。などの意見をSNSで見かけますが、私は言わない、言えないことによりこの作品でヴァイオレットっにとって「愛してる」という言葉の重さを実感することが出来たと思いました。 また、郵便局を辞めてからのヴァイオレットとギルベルトの暮らしを描いて欲しかったという意見もありますが、これについては同感です。2人で幸せに暮らしたり、手紙を書いたり、またデイジーが島に訪れた際に孫と出会うとかを描いて欲しかったです。(続きはあるのでしょうか…?) ナレーションの説明だけだったのが少し残念です。 長々と失礼しました。 本題です。皆さんの映画ヴァイオレットエヴァーガーデンの感想や、考察を伺いたいですm(*_ _)m 是非よろしくお願いします。

恋愛相談1,281閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

5

同感ですね 言えないところが良いんですよ 続きは…もう無いでしょうね あまりに綺麗に完結してしまいましたから ただ、ヴァイオレットの物語は終わったとしても、ヴァイオレットが出会った物語は出来るのでは…と期待しています

5人がナイス!しています

その他の回答(2件)

2

あの手紙を読んでもらった後の「再会」ですから。 言葉にならない方が良かった、と思います。 それに幸せな後日譚は無くても、切手のワンショットで、十分、それを想像させてくれました。 それにラストの指を絡ませたワンショット。 あのラストは計算してのものでしょうが、アレで良かったと思います。 大人のオトコから見て、アレはかなりエロいシーンに見えます。 それを意図していたかどうかはともかく、 「あぁ、これは少佐と絶対に幸せになれるね」 ってのが想像できました。 心だけでなく、身も結ばれたね、ってのが想像できましたから。(多分、人生経験の度合いで感じ方は異なるかと) キスシーンで締めるより、良いラストと感じましたよ。

2人がナイス!しています

4

私も 「言えなかった」 あのシーンの方が 良かったと思っています。 ・・・ 「伝えなければ【気持ち】は伝わらない」 ヴァイオレットが 様々な人々の 「気持ち」を 「手紙を書く」と言う 行為を通じて 身をもって 学んだ事ですが もう あの時、あの瞬間の ヴァイオレットは どんな時にも 想い焦がれてた 決して失う事の無い 「みちしるべ」 である 「ギルベルトへの想い」が 濁流の如く 噴火の如く 溢れ出して 「言葉」などよりも 「想い」の強さに 翻弄されて 身動きすら 出来ない姿 で あったと 思います。 ・・・ 「伝えなければ【気持ち】は伝わらない」 でも 「言葉」などと言う 「簡単」な行為では 伝えられずとも ヴァイオレットの ギルベルトへの 「想い」は 観ている我々にも 充分に伝わるシーン であったと 思いました。 ・・・ 「その後」の お話は 個人的には 「×」(観たくない)ですね 「おばあちゃん」になった ヴァイオレットの姿は 正直 見たくないです ・・・ あの 「切手」と同様に 「いまでも」 「どこかで」 「歩き続けている姿」こそが 「ヴァイオレット・エヴァ―ガーデン」と言う少女 だと 思います 長文失礼致しました 映画未見の方は ぜひ 劇場へドウゾ!

画像

4人がナイス!しています