気圧の最低記録について質問です。

気圧の最低記録について質問です。 日本の気象官署で観測された最低気圧(海面更正)は、沖永良部台風のときに沖永良部測候所が観測した907.3hpaだと思います。この記録が、陸上で観測された世界最低気圧だというのを、どこかで読んだような記憶があるのですが、いろいろ検索してみても確認ができません。 ・世界の気象官署で907.3hpa以下の気圧が観測されたことはあるのでしょうか?(解析による低気圧の中心気圧や、航空機による台風の観測を除く。) ・もし、907.3hpaが世界最低気圧なら、それを記載しているサイトや文献を教えていただければ幸いです。 よろしくお願いいたします。

気象、天気 | 台風19閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

上陸時における最低気圧の世界記録は、1935年9月2日にアメリカ・フロリダ州のロング・キーで記録された892.3hPaです。 このとき、フロリダにはカテゴリー5のハリケーン「レイバー・デイ」が直撃しており、この最低気圧は3つのアネロイド気圧計で計測されました。 ただ、この気圧計はあらかじめ標準測器と比較されていなかったため、ワシントンの気象局で改めて検定を行い、信用できる測器であることが判明したことから、この数値が世界記録となっています。 なお、この内容に関しては気象庁職員の田辺三郎氏が1959年に発表した論文で詳細にされています。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

出典まで明らかにしてくださり、完璧な回答、ありがとうございました!

お礼日時:10/4 21:25