ウルトラマンティガですが、怪人や怪獣がウルトラマンに退治されると爆発するものが多いのはなぜですか。

ウルトラマンティガですが、怪人や怪獣がウルトラマンに退治されると爆発するものが多いのはなぜですか。

特撮 | ドラマ28閲覧

ベストアンサー

0

初代ウルトラマンから生き物が爆発する最後は有りましたが、「未知の宇宙人(超人)の技ってすごいなあ」と納得してました。東映の仮面ライダーが始まると、張り合う必要もあり砕け散る最期が増え、伝統になったように思います。ウルトラマン80では残酷だというPTAの圧力もあったようで、パッと消えて死ぬ怪獣が増えましたが、ティガは16年ぶりのテレビシリーズのため砕け散る最期がより派手に復活した気がします。派手さはウルトラマンガイアの頃が頂点と思いますが、この作品では同時に怪獣を見逃す回も増えました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。ガイアは見たことがないのですが、パワーアップしたのでしょうか。

お礼日時:9/29 10:13

その他の回答(1件)