ID非公開

2020/9/28 11:49

33回答

飛んでいる飛行機の音がすごく大きい時があるのは何故ですか?

飛んでいる飛行機の音がすごく大きい時があるのは何故ですか? 近くに基地や空港はありませんし、飛行機が飛んでいる高度は低いワケじゃないです

ベストアンサー

0

ID非公開

2020/9/28 14:49

旅客機か、戦闘機かの違いです

その他の回答(2件)

0

理由はいくつかあります。 飛行機の機種ごとの違い(機種が違えば搭載エンジンも異なる)もありますし、気象条件によっても大きく異なります。 例えば冬に高空を飛ぶ飛行機の音が聞こえる事がありますよね。 あれは気温が低く、低湿度で音が伝播しやすい条件が揃っている為です。 空気は摂氏4℃の時が一番密度が高く、さらに湿度が低ければ空気が軽くなって音が遠くに伝わりやすくなります。 逆に言えば、夏場に高空を飛ぶ飛行機の音が聞こえないのは気温が高くて空気密度が低い(空気が薄い)上に湿度が高く、空気が重くて振るえにくい為です。 その他、山や建築物に反射する事で聞こえやすい場所もありますし、普段聞こえない場所でも雲に反射して聞こえる場合があります。

0

天候です。 空が雲で覆われてたら地面と雲の間で音が反射して大きくなります。 また湿度が高い時は音が伝わりやすいので大きく聞こえがちです。