ID非公開

2020/9/28 20:56

11回答

Cu+Cl2→CuCl2

Cu+Cl2→CuCl2 においてどちらが酸化したか還元したか理由をつけて説明出来る方いませんてましょうか?

化学5閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

>どちらが酸化したか還元したか どちらが酸化されたか還元されたか、という方が間違いが少ない。 「酸化される」とは ○酸素を得る ○水素を失う ○電子を失う ということ。還元されるのはその反対。 で、銅と塩素の反応では電子の授受を見て、銅は電子を失って銅(Ⅱ)イオンになるので酸化されており、塩素は電子を得て塩化物イオンになるので還元されている。 ※ 塩素は相手を酸化させる「酸化剤」で、「塩素は銅を酸化した」ということになる。「どちらが酸化したが」というと、塩素が(銅を)酸化した、と言えなくもないから、「酸化した」というより「酸化された」という方が紛らわしくない。