ID非公開

2020/10/2 21:59

22回答

私は声優志望の高校生です。

私は声優志望の高校生です。 1、就職して声優養成所で学ぶ 2、大学に進学して養成所に通う この選択肢で迷っています。 どちらの方がいいと思いますか? ちなみに私は進学しようとしていたのですが、最近になって大学、養成所、バイトの両立ができるのか。 また、大学に行くという選択肢は逃げ道を作っているのではないかと思い迷い始めました。

大学受験19閲覧

ベストアンサー

0

少し前まで声優養成所にいた者です。 結論から言いますと、「どちらでもいい」です。 同期には大学行っている人も就職している人もいましたよ。逃げ道なんかじゃない。むしろ色々な経験や知識が必要な役者には好都合。例えばその大学生の役柄をやる時、大学生活を実際に送った人と送ってない人では、役作りのしやすさが違うのは簡単に想像できるでしょ。就職した経験があるか否かも同じ。 一方で、デビューに成功した同期達のことを考えると……より若い大学生のうちに目指した方がいいかもしれません。ご存知でしょうが、近年は声優のアイドル化が激しい。それに伴ってなのか若年化も激しい。 しかし、社会人であれば社会人で「前職が面白い」「社会を見てるから地に足つけた感じがする」と好意的に見られる可能性もあるかもしれませんね。 それでも実際、アラサーでやっとブレイクした人は見かけてもアラサーでやっと所属したという人はほとんど見ない印象ですよね。実際、私の同期も選ばれたのは若い子ばかりでした……。 大学生の若いうちなら、最初がダメでも再挑戦の時間があるかもしれないが、単なるフリーターと化したあと、就活もせず夢追う人は冷ややかな目や茶化す悪意に晒されるかもしれない。 就職してからなら、失敗しても戻る場所はあるし冷ややかな目を向けられることもないかもしれないが、チャンスは一度きりかもしれない。 まあどちらを選ぶにせよ、なるべく年齢が下のうちに行動を起こすことを勧めます。 最後にちょっと生々しいことを書きます。 あの世界も芸能界。実力だけの世界じゃない。ほぼ運な面もあります。 堅実に努力を重ね成長を見せれば、必ず道は開ける。そう信じていた時期が私にもありました。 私は結果以前の場で終わってしまった身。本物の業界人ではありません。それ以前に、本当に養成所に行っていたかの証明もできません。 信じるかはあなた次第。 あなたの人生、どう進めるかはあなたが決めなさい。

その他の回答(1件)

0

逃げ道作る2以外に答えありますか? 質問者2で決まりです。 なぜなら役者には向いてないタイプだからです。 保険をかけるべきか考える人はまず無理かなと。 大学行きながら声優になってる人は最初から声優デビューしていたり、保険で大学に行ってるのではなく勉強もしたい学歴もほしいという人です。 大学でいろんな経験を役者には活かしたいからです。 役者なんてバカにならないと無理ですよ。 人生を棒にふってもいいやってくらい飛び込まないと養成所1、2年で心折れてると思います。というか確実に折らされます。