ID非公開

2020/10/7 6:14

11回答

ジャンプの予定構成が 3A、3Lz-3T、3F のSPで、 冒頭の3Aが回転が抜けて1AもしくはAになった時に 残りのジャンプ要素を ① 3A-3T、 3F

補足

質問のリカバリー方法について、ルール上無効であると書かれる場合は 憶測や思い込みではなく、このリカバリーがダメな理由とその情報源 を沿えて頂けると助かります。 また、こちらが知りたいのは質問でのリカバリーを実施した場合に ジャッジが冒頭の失敗アクセルをどう扱うのか?という事です。 実際に競技者が咄嗟にこのリカバリーをできるかどうかについては 特に解答を求めておりませんので、よろしくお願いします。

フィギュアスケート103閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/10/11 13:18

回答ありがとうございます。 ①のリカバリーについては回答者様が仰るように浅田選手が 実際に行っていた3Aをコンビネーションとして使う構成が ベースです。他にも昨季に米国のアリサ・リウ選手など、 前例がある組み合わせなので、2A判定で問題はないでしょうね。 ②に関してはそもそも単独の2Aと3Aを組み込んだSPを目にした 事が無かったので、実際ジャッジがどう判断するのか分からない のですが、やはりこちらも回答者様の言うように選手に有利になる よう2A判定してくれると考えて良さそうですね。 SPではソロやコンビネーションでアクセルを跳ぶ事は できないと言う回答が続き、SPでのアクセルジャンプの扱いに ついて間違った認識や思い込みが定着しているのかなと心配に なりましたが、基本的なSPのルールを理解されてる方から回答 を頂け安堵しました。ルールに照らし合わせての解説ありがとう ございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

きちんとルールを理解したうえでの回答を下さりありがとうございました。 リカバリーについての勉強になりました。

お礼日時:10/14 9:58