1級建築士の方にご質問です。 表層セメント改良を1mしている土地があります。 そこに住宅を建てる為に柱状改良をする事になりました。

1級建築士の方にご質問です。 表層セメント改良を1mしている土地があります。 そこに住宅を建てる為に柱状改良をする事になりました。 コンクリート杭です。 工務店の話では表層セメント改良の層をぶち破って一定の深さまで掘り、セメントミルクを注入し、土地の砂を混ぜ合わせてコンクリート杭を作るとおっしゃっています。 表層のセメント改良の土をコンクリート杭に使っても問題は無いのでしょうか?

注文住宅 | 土地45閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

①deeさんの言う通りで、今ある「表層改良」が、そのままでは使えない理由があるのでしょうか? ②あなたが書かれているのは、「コンクリート製の杭(通常はPC杭と言いますが、木造程度に使う事はありません)」ではなくて、「柱状改良」の事なので、混同しない方が良いですよ。 PHC基礎杭:https://www.ncic.co.jp/products/foundation/bphc.html 柱状改良:https://polaris-hs.jp/zisyo_syosai/cyuzyokairyo.html

表層改良をしているのですが、改良ができていない部分がありまして、セメント改良がかかっている部分はスウェーデン式サウンデイング検査で20cmの値で地面が堅いので測定出来なかった。ですが部分的に地盤が柔らかい箇所がありまして、のGLから4m程の層にN値1.5の層が判明したからです。結果柱状改良をする事になりました。 表層改良の土をそのまま使えるという事でよいのでしょうか?私は素人なのでネットの情報しか収集できなくて、ネットに混ぜてもOKなどの情報が無いので質問させていただいています。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:10/15 10:52

その他の回答(3件)

0

私も同意見です。 建築基準法施行令38条では、異なる基礎の上に建物を建てるなって書いてありますが、 異なる地盤改良の上に家を建てるべきではないと思います。 杭も杭基礎です。 やるなら構造計算してもらいましょう。

>表層セメント改良の層をぶち破って一定の深さまで掘り そうか、家の建つ部分に新たに柱状改良をするんですね。 適正量のセメントを混ぜた表層改良地盤は重機じゃ掘れないです。 綺麗に転圧された層はオーガーで先堀する必要がありそうです。 なんか高くつきそうな予感しますがやる前に見積もりもらってますか?

0

表層を無視して柱状改良を行うのはなんら問題ありません。 一部分だけ柱状というのは原則行いません。

0

問題はないですが柱状改良をやらなくてはいけないのでしょうか? 表層改良してあれば住宅なら問題ないと思います。