ID非公開

2020/10/13 18:28

44回答

アメリカでの日本人留学生受け入れホストファミリー向けの広告は、以下のようなのがあったというのは本当ですか?

留学、ホームステイ | 政治、社会問題34閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/10/14 9:59

昔はそういう人種を特定するような求人広告も出せたのですね。 情報ありがとうございます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

2003年で、月8万くらいの収入みたいだとの事で、つい最近でビックリです。 今だにこのようにアメリカは人種差別が根強くあって、 留学して英語を学びたいというアジア人を金蔓としか見ていないこのような悪い受け入れ先もあるみたいで、留学は選ばないと危険だと思いました。

お礼日時:10/16 12:06

その他の回答(3件)

0

その話は一体どこから? 少なくとも「広告」では出せません。

ID非公開

質問者

2020/10/14 9:56

アメリカ留学の酷い実態を取り上げたニュース記事のヤフコメでみかけました。 そのアジア蔑視の広告は昔の話なのでしょうか?

0

アメリカでは人種を特定してなにかを募集することはできません。 人種差別として罰せられますから。 無数にある部屋貸しと同様ですが、言葉が通じない外国人の可能性 があることを前提にしていることと、契約によって食事の提供が 含まれているだけですね。 日本のように、家族の一員のようになれるとか、一緒におでかけ したり、家族団欒しましょうみたいな文言は一切無いです。

ID非公開

質問者

2020/10/14 9:57

人種を特定してなにかを募集するのが禁止されていなかった昔の話なのでしょうか?