バレンボイムの弾き振りを見たら

バレンボイムの弾き振りを見たら 指揮者なんて 出だしだけで あとは 自分のパートが 休みの時だけ見てれば オーケーなんだなって感じました。 要するに コンマスがやればいいんですね?

ベストアンサー

2

そう感じるのも無理はないけど、 バレンボイムがやっているように、弾き振りはモーツァルトとベートーヴェンの協奏曲あたりまでが限界と思ったほうがいい。 そもそも、ベートーヴェンの協奏曲あたりまでは、弾き振りができるような曲の構成になっているし、実際にそのように演奏されていたこともある。「皇帝」は、かなり難しいだろうけど。 おまけに、18世紀は指揮者が職業としてまだ成立していないという時代の音楽でもある。 そういう時代のそんな音楽なんだと思ってください。 もちろん、バレンボイムがピアニストで指揮者の両方の仕事をし続けている人だっていう理由もある。まだ生きているんか。

2人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

そうですね私は内田光子こと 光子内田が モーツァルトのピアノ協奏曲20番をそうするのを見ました 私は光子内田はあまり聞いたことないですね あの人は顔が長い私の好みは丸顔です

0

オケがプロなら、の話です。 それでも指揮者から音楽的なきっかけはやはり得ているものです。オケと指揮者の関係は側から見ているよりはるかに複雑で繊細です。