マラソンが苦しい

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

病院行ってみようと思います お力添えありがとうございます

お礼日時:10/23 1:15

その他の回答(2件)

0

信仰と精進 闇は実在ではありません。光が射せば闇は消えるのです。 闇を「実在だ」と思っている、その考えは間違いです。目の錯覚です。それは、「光の当たらない部分がある」というだけのことです。光を妨げるものがあるならば、それを取り去ることが重要です。 光を妨げているものを取り去ることこそ、信仰であり、宗教修行であり、また、精進なのです。 『真実への目覚め』 P.130より