アマチュア無線、過去に430の八木について質問したところ、付帯情報としてバランを使えとのご指導を受けました。

補足

改めて見てみたら、233mmに修正されていました。

アマチュア無線38閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

失礼。「わずかに23.3mm。345mmなくとも機能するのでしょうか?」は、あまりに短すぎると言っているんですね。単位の間違いで cm と書くべきところを mm にしているのでしょう。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

OM各局、紳士的かつ的確なアドバイスをいただけたことに感謝いたします。どうもありがとうございました。 73

お礼日時:10/18 21:09

その他の回答(2件)

0

>U字部分はわずかに23.3mm。 「233mm」か「23.3cm」の誤りかと思います。 リンク先サイトの写真を見ても そんなものでしょう。 >345mmなくとも機能するのでしょうか? むしろ 233mmでなければ なりません。 使われている同軸ケーブルが 3D-2Vなので、短縮率 67%でしょう。 私の手元にある 430MHz帯用 3素子八木アンテナのものを計ってみたら、片道約 11cmでした。 往復で 22~23cmくらいでしょう。

画像
1

Uバランは平衡だけでなく、インピーダンス変換もします。1:4なので、200Ωです。 HPを見ましたが、ラジエターがフォールデットなのでインピーダンスが高いようです。なので1:4のUバランを使ったんですね。 HPに23.3mm(2.3cm)と書いてあります。単なる小数点の間違いでしょう。どう考えても23cmくらいになるはずです。 以下、知っていたらスルーして下さい。 *同軸は物理的な長さと電気的な長さは違います。電気的な長さとは、同軸の中を通る電気の速さと思ってください。 430の波長は約69cm。 Uバラン用同軸の長さは1/2波長なので345mm 5Dや5C等の電気的な長さは約67%ですから233mmくらいになります。 ※同軸の短縮率はばらつきが大きいので、その都度測定することが大切です。私の経験ですが、1~2%くらいは違って当たり前です。145MHzで2%は3MHzくらいですからね。430なら8MHz以上です。 Uバランの動作範囲は2~3%くらいなので、範囲外になる可能性が大きいんです。

1人がナイス!しています