ヴァイオレット・エヴァーガーデンについて。 !ネタバレ注意! 最近公開された映画を見に行きました。

アニメ | 映画228閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

蝶を見上げるヴァイオレット に例える方がいますけど、ギルベルトはたしかに美しいものを美しいと思えるような生活を過ごさせてやりたかったのは間違いないですが、じゃぁその上でヴァイオレットとどういう関係になりたかったのかと言えば恋愛関係になりたかった以外の想いはないと思われますが。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど… 原作の方は読んでなかったので知りませんでした。 わかりやすい回答ありがとうございました!

お礼日時:10/24 22:46

その他の回答(4件)

1

もちろん恋愛感情以外にありえません。 「ずっとこうしたかった」 恋人の様に抱きしめながら言っていますしね。

1人がナイス!しています

2

原作を引き合いに出してくる人がいるけど、原作とアニメではキャラクターの印象がかなり違う ギルベルトのヴァイオレットへの想いは、彼の回想に出てくる 「蝶を見上げるヴァイオレット」 に集約されている

2人がナイス!しています

1

はい、そうです。ギルベルトがヴァイオレットを引き取り、過ごす内にどんどんヴァイオレットに惹かれていきます。最終的に一人の少女として好きになります。もっと知りたいなら小説も読んでみるとより詳しく理解できるのでおすすめですよ!

1人がナイス!しています

4

あの映画において、「愛してる」の一言には色々な意味が込められています。恋愛的な意味でもあると思いますが、別の意味もきっとあるのでしょう。 その後、ヴァイオレットはおそらく「愛してる」を返したかったんだと思いますが、何も言えていませんでした。言葉っていうのは本当に大事なときには出てきてくれないんですね。 彼女にとって、「愛してる」はそれだけ重かったのです。

4人がナイス!しています