ID非公開

2020/10/18 17:14

99回答

タマホームの家の基礎のコンリートについ

新築一戸建て531閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(8件)

0

元生コン屋です。 建築業者は、コンクリートは硬くなれば良いという考えが多数でした。 施工性が良ければ良いコンクリートと評価されました。

ID非公開

質問者

2020/10/22 15:27

つまり今回の基礎は、良いのでしょうか??

1

基礎のコンクリは基本的に1週間~2週間が平均でしょうね。 1か月は流石に長すぎる感じがあるので 恐らくですが基礎屋さんと上棟までの引継ぎで時間が長くなっただけだと思います。 確かにコンクリートは養生期間が長ければ長いほど 強度を増していくのは確かですが早くても1週間あれば ある程度の強度を保ち、そこから1か月養生したとしても 1週間の養生から急激に強度が上がるわけではありません。 なので基本的には2週間あれば十分です。 なので1か月というのはどう考えても基礎屋と上棟のタイミングがずれただけだと思います。 考え方次第ですが長すぎる養生期間は コストの無駄と捉えられてしまうが現代の家づくりです。

1人がナイス!しています

0

2週間で組み立てをしては基礎に負荷が掛かる事は誰でもわかりますが、期間を短縮する事で、現場管理費も人件費も抑える事ができます。 硬化促進剤を使用しているので大丈夫と言い訳する建築会社も多いいですが、硬化促進剤には副作用があります。 塩素系が最も早く硬化しますが強度が低下します。 セメント系の促進剤もありますが、打設中に二次硬化が始まる事もあり、結合しない事もあります。 ローコスト建築は品質よりも原価を下げる工事です。

ID非公開

質問者

2020/10/18 19:11

短い時間でさっさとされると怖いですよね。

1

本当に知らないのか 知っていてタマを陥れようとしてるのか 分からないけど、打設後2週間で上棟なんか 日本中の会社でやってますが。 日本中の住宅がひっくり返ってますな。 打設後一ヶ月もおいて上棟して儲かる 会社のようだけど、その間も経費や 金利はかかるわけ。 それは無視なの。

1人がナイス!しています

1

季節にもよりますけどね。 我が家も三週間は養生していたかなぁ。 余裕が良い仕事を生む一つの重要な事かもしれませんね。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/18 19:08

そうかもしれないですね。 慌ててされるよりゆっくり時間かけてもらった方いいですよね。