Jリーグは野球のように所謂、親会社がチームを所有すればもっと選手の給料が上がってJリーグ自体の価値も上がりますよね?Jリーグはやはり年俸が低い分あまり威厳がないですが野球のようにチームに1億以上貰ってる人

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

0

>Jリーグは野球のように所謂、親会社がチームを所有すればもっと選手の給料が上がってJリーグ自体の価値も上がりますよね? 「親会社がチームを所有すれば」とはどういう意味でしょうか? 別会社ではあるものの運営会社の株式の多くを母体となった企業が持っているってのは珍しいわけではないんですが。 >Jリーグの価値も上がりサッカー選手になりたい子供たちが日本代表や海外だけではなくJリーガーになりたいと思う子が増えていくと思いませんか? べつにJリーガーになりたいと思わなくても、多くの人にとって代表や海外の通過点ですからね。サッカー選手になりたいという子供が多ければそれでいいかと。 >やはり地域の中小企業のスポンサーを細々と集めるよりも1つ莫大な出資をしてくれる企業のチームになるべきだと思いませんか? 思いません、その莫大な出資をしてくれる企業が経営難になった大変です。 Jリーグは実際それで大変なことになった経験があるから、一つの企業の出資に頼らないクラブが多くなっているのです。 >このままではどれだけ野球の競技人口が減ろうがJリーグはプロ野球に負けたままです。 何を勝ち負けの基準にしているのかわかりませんが、そんなよくわからない基準なら負けたままでいいんじゃないですか

今の日本ではJリーグ経由以外で大成した人は居ませんよね?なので大雑把にサッカー選手になりたいと思ってもJリーグは経由せざるおえないんですよ。 それに莫大な出資をするような企業は経営難になる事はほぼ無いですしそんな事言ったら野球はどうなるんですか?プロ野球チームという成功例があるのにそんな事を不安視してるんですか?それにそうなったら身売りすればいいだけです。勝ち負けの基準は年俸、知名度、観客数やマスメディアによる取り扱われ方など目に見えてるもので比べても十分明白だと思うんですが?

0

特定の企業のチームじゃないからいろんな スポンサーがつくのであまり変わりはないです 年棒の差はスポンサーではなく試合数の差です

野球は親会社制度ですが色んな企業のスポンサーが付いてますし地方球団だとローカル企業のCMに必ずどのチームも出ています。それに野球とサッカーの年俸差がこんなにあるのは日本だけで世界的には寧ろサッカーの方が総年俸が多いチームもあります。

0

選手の年俸が上がるとJリーグの価値が上がるというロジックが謎。 年俸が低い分あまり威厳がないというのも意味不明。 下で回答してる、今のやり方でJリーグの盛り上がりは衰退していくという根拠も不明。 フリューゲルスや近鉄バファローズの件みたいなことはカンベン。

ですが実際年俸が低いのが当たり前の元Jリーガーの解説者はあまり発言しませんが野球選手は兼ねてから子供達に夢を見せる為や野球選手になりたいと思わせるには高い年俸を貰うことと発言してますし現にJリーガー海外に行きたがる理由の一部は高い給料というのはアスリートである以上あると思いますが?現に創設時の盛り上がりを超えてないということは成長していない訳ですからね。それに選手の価値は年俸です。それが低いままでは価値が低いのは当たり前です

0

欧米のスポーツクラブは地域密着型です。

野球は親会社が他県でも地域密着に成功してますが?それに欧州クラブと比べても勝てないし並べないのは確実なので野球のように独自に発展した方が良くないですか?