ID非公開

2020/10/19 14:52

88回答

結婚指輪についてです。

レディース腕時計、アクセサリー | 結婚132閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

ID非公開

2020/10/19 22:13

画像

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんたくさんの回答ありがとうございました!

お礼日時:10/20 10:04

その他の回答(7件)

1

いま現在正社員で働いておられるのですよね。 だったらダイヤがどの程度まで許されるかは知恵袋で聞くより周りの行員さんを見れば一目瞭然では?

1人がナイス!しています

0

プラチナ素材でダイヤが埋込みでいくつか入っているのはどうでしょうか? 接客の際はくるっと半周させるとシンプルな指輪に見えるので、クレームも安心かと思います。

画像
0

結婚指輪といえばプラチナを勧められますが、リフォーム情報を見てると歪んだ指輪のプラチナ率はすごく高いです。 あと、私はプラチナ950の結婚指輪を持ってますが、表面に細かく傷が入って艶消しみたいな感じです。私はそれが気に入ってますけど気になる人はかになるでしょうね。 かといってYGは葬式につけられない、派手と主張する方もいますので、平和にプラチナがおすすめです。プラチナの純度は900でも950でもどちらでもいいと思います。 指が長く見えるデザインならストレートとよりもVラインやSラインがいいと思いますが、販売している指輪にはストレートが多いので重ねるのに困るかもしれません。 試着してみて似合う幅ってやはりあったのでガンガン試してみるのがおすすめです。 別の似た質問で、金融系の方はエタニティを避けた方がいいという意見を見ました。嫉妬や苛立ちで怖い目にあうかもしれないのが理由だそうです。 羽振りが良さそうでむかつくって思うってまぁありあるのかなと思います。

0

プラチナよりも比較的キズが付きにくいゴールドも良いと思いますよ それかハードプラチナですね 指が太めならストレートよりも ウェーブとか 短いならV字が良いと思いますよ 結婚指輪を付けて良い職場ならダイヤ付きはダメとか無いと思いますがね……

0

普通に売ってる結婚指輪の材質で劣化するものはありません。 金かプラチナになりますが日本人が好きなのはプラチナみたいですね。 金の含有量の表示 K24・・・100%金の純金ですが柔らか過ぎて結婚指輪には不向きです。 K22・・・殆どみかけませんがあります。 K18・・・75%金が含まれていて一般的な物で以下のカラーが多いです。 ピンク・・・金以外の25%の金属に銅が一番多く使われていて硬い イエロー・・・一番ポピュラー ホワイト・・・外側にロジウムメッキをしてあるので、使用しているうちに剥げますので再メッキが必要になります。メッキしてないホワイトゴールドはちょとイエローっぽい色かと思います。 ピンクでもメッキしてある物があるようなのでお店に人に確認すればいいかと思います。 18Kは温泉に入ったりすると変色することがあるみたいですが磨けば元に戻ります。 14K・・・海外では一般的ですが日本では結婚指輪にはあまり見ません。劣化はしないでしょう。 10K・・・アクセアリーのレベルなので結婚指輪にはどうかな?と個人的には思います。 プラチナの含有量の表示 PT1000・・・プラチナ100%で金と同様に柔らかいのであまり見かけません。パイロットとか鍛造で作っているところはあります。 PT950・・・プラチナが95%で海外基準なので、海外市場を意識しているような品質の高い製品のイメージです。 PT900・・・プラチナが90%で一番ポピュラーな物 PT850・・・ネックレスでは良く見ますが結婚指輪ではあまり無い気がします。 プラチナなら温泉に入っても変色しません。劣化という意味では、ホワイトゴールドと同様にメッキしてある物があるので磨くと逆にメッキが剥がれて再メッキが必要になります。ハリーウィンストンはメッキしてあるようで自分でジュエリークロスで磨いたら余計に磨き傷がついてしまいました。 プラチナ製の方がゴールド製品より腐食しにくいです。 ダイヤ付きなら覆輪留のような埋め込み式にした方が爪止めなどよりひっかからないので良いかと思います。外れませんしね。 ゼクシィを見れば大概のデザインは載ってるかと思います。 まあ、載ってるブライダル専門店やハイブランドは当然割高ですが・・・ 個人的にはショーメのトルサードとかウェレンドルフのエナメルリングが好きです。高いですが・・・ 殆どのリングは型に流し込む鋳造です。金属の塊を叩いたりローラーで伸ばす鍛造は密度が高く鋳造より丈夫ですが手間がかかるので殆どやってません。大量生産しているパイロット、ニーシング、フラージャコーなどはプレス機で型を抜いているのでサイズ直しが出来ず交換になります。 銀行の職場の人がどんなリングをしているかご覧になるのが一番いいかと思いますが、無難にしたいならゴールドよりプラチナかと思います。 ダイヤ入れても小さいメレなら数個入れても大丈夫かと個人的には思います。 小さい宝飾工房でしたら決まったデザインにメレダイヤの数を決めて加えるのはやってくれるところは沢山あります。