ID非公開

2020/10/19 19:21

55回答

西城秀樹さんの当時のことは生まれてなくて知らないのですが、最近動画を見てハマりました。

補足

その質問者の方が、「あまり報じない本当の理由は、何なのですか?とても、残念でもったいない。」とおっしゃいましたが、全く同じ気持ちです。

10人が共感しています

ベストアンサー

7

7人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/23 14:17

こちらの方だったんですね。過去の経緯など詳しく説明をしていただきました。昔もメディアの依怙贔屓による印象操作があったということですか。なるほど今だとネットで簡単に反論できるますけど。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございました。

お礼日時:10/23 14:18

その他の回答(4件)

6

ご質問の回答にはなっていませんが、御指摘の通りで、西城秀樹さんが歌唱力は断然上、比べものになりません。 天性の声質(素質)があるからなのか、耳障りがよく本当に自然と心を揺さぶられます。歌唱力はもちろん、カッコいいパフォーマンスやスケールの大きさなど、唯一無二の存在で、やはり人を感動させる力は桁違いです。 豪快さと繊細さの双方を併せ持った歌唱力と表現力により、邦楽のフォーク・ソング、演歌から、洋楽のポップス、ロック、バラード、ジャズ、カンツォーネ、ボサノバまで、どんなジャンルの曲も見事に歌いこなしました。 メディアの責任も大いにありますが、上っ面だけ見て、奥深く熟知しようとされない人たちには、永久に理解できないですね。

6人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/22 9:50

動画を見てまったく同じ気持ちです。 西城さんの真価を解ろうともせずに、他人を批判するのもいかがなものかと思います。

0

ID非公開

質問者

2020/10/20 11:08

すでにこのような質問と回答があったんですね。メディア毎に応援する歌手が紹介されていますが、こういうことなんですね。どうもありがとうございました。

5

西城秀樹さんがデビューした頃の、メディアなどで紹介される歌唱力に関する専門家の論評は、歌謡曲・演歌系の年配の歌手に比べると、ポップス・ロック系の若い歌手の評価は全般的に低かったというのが印象です。というか、ポップス・ロック系の激しい曲を歌うのに、歌唱力は余り関係ないというのが、一般的な見解だった気がします。 さらに派手なアクションやマイクパフォーマンスなどの画期的なステージ演出、絶唱型の歌唱が、当時は斬新過ぎて世間の一部の人々にしか受け入れられていませんでした。 西城秀樹さんは、その規格外のカッコよさの余り、アクション歌手、アイドル歌手に分類されてしまい、その歌唱力について十分に論評されていませんが、デビュー当時からその域を遙かに超え、今であれば当然その歌唱力や音楽性からアーティストとして認識されて、人気・実力を兼ね備えた本格派歌手でした。男らしくてセクシーで魅力的な歌声により、力強く感情的に歌い上げる「絶唱型」の歌唱にも痺れました。 特にデビュー2年目にして「ちぎれた愛」に続いて、新御三家で初となるオリコン1位に輝き、”世紀の絶唱!!”と絶賛された「愛の十字架」や、その路線を発展させて製作された「至上の愛」「サンタマリアの祈り」などは、スケールの壮大さが感じられ音楽的にも素晴らしく、その歌唱力が遺憾なく活かされている作品で、全身全霊をささげた様な絶唱での奇跡のビブラートが聴衆の魂を揺さぶります。 【愛の十字架】(1973年12月5日) https://www.youtube.com/watch?v=2KNihj8OjjA 【至上の愛】(1975年8月25日) https://www.youtube.com/watch?v=dYuE7SBiL4I 【サンタマリアの祈り】(1980年10月5日) https://www.youtube.com/watch?v=1LGB-y3IXfA 先日のNHK・FMの『クイーン特集』において、西城秀樹さんが1979年のライブでクイーンの「DON'T STOP ME NOW」を歌った音源をお聴きになった方が、その歌唱が余りにも素晴らしくロッカーよりもロック・アーティストだったと絶賛されておられましたので、私ももう一度聴き直してハマっています。 【DON'T STOP ME NOW】クイーンのカバー https://www.youtube.com/watch?v=9TXcxR8CiHI  キング・クリムゾン「エピタフ」の1979年の大阪球場での伝説の歌唱動画がアップされていましたので、是非御紹介させて下さい。 【エピタフ】キング・クリムゾンのカバー https://www.youtube.com/watch?v=TylsBgX0q5w

画像

5人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/20 11:04

別のご質問にありました、西城さんは時代の変革者で斬新過ぎて、理解できないメディアが多く存在したということですね。 動画のご紹介ありがとうございました。 この中では最後の動画が一番凄かったです。