回答受付が終了しました

「永遠」は、無いのに!! 何故に? 「永遠」の言葉が有るのですか? 約50億年後には、地球は、太陽に飲み込まれます!!

日本語 | シニアライフ、シルバーライフ696閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

3人が共感しています

回答(17件)

0

「0」の概念と似てますね。 これを意識できるのが人間 そうでないのが動物なんでしょうね。

0

たとえ永遠という言葉を辞書から消しても、永遠という言葉・概念が存在したという事実は永遠に消すことのできないものです。 永遠が無いとしても、永遠という言葉は存在しているのです。

0

永久は残しといたってください。 お願いですから永久だけは残しといたってください。 長嶋茂雄のために。巨人軍のために。 お願いします。 お願いします。 お願いします。

0

そりゃアンタ、女を口説くために決まってい…、いえ、なんでも御座いません。 タオ(道)ですよ。単なるタオの話なのです。辞書も全部タオに置き換えれば何も問題ありません。

3

永遠なるものはないですが、対義語で瞬時、一瞬、刹那、瞬間などが存在します。これと相反する表現として、永遠が存在します。 言葉は実在するから生まれるのではなく、人が何かを伝えるために生まれてきたのです。果てし無く続くものの表現が永遠と名付けられただけ。 バクって知ってますか?夢を食う伝説の動物ですが、実際には存在しません。 存在しなくても、それに名付けされると言葉として存在するのです。

3人がナイス!しています