合理主義とは要するに損得勘定で物事を決めるということですか?

心理学 | 一般教養23閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

合理主義とは、 合理主義」には、一般的な意味と哲学における意味の二つの意味があります。 一般的な意味は「理性的・論理的に割り切る態度」 人が生活する上では、さまざまな物事に対して判断し、処理する必要が生じますが、慣習や常識にとらわれず、理性的に割り切って最も効率的な手段を選択するという態度が合理主義的な態度です。 哲学における「合理主義」は「合理主義哲学」と呼ばれる哲学の学派を指すものです。 合理主義哲学とは、感覚や経験ではなく、理性や論理を尊重し、特定の原理や原則に適合するものを受容する態度をとります。 ※「合理主義」の類語とは、 「効率主義」は最も効率的な手段を選ぶ。 目的達成のためにきわめて効率的に物事を判断することから、合理主義の考え方は「効率主義」とも重なります。 極端な合理主義は「排他主義」と重なる。 特定の原理・原則や、自分や自分の仲間の価値基準に適合するものだけを受容し、それに適合しないものを排斥する態度を「排他主義(はいたしゅぎ)」といいます。 「排他主義」自体は「合理主義」と重なるものではないものの、合理主義が行き過ぎて極端になり、自分の基準に合わないものを排斥する傾向が強くなった場合、「排他主義」となることもあります。