松山の海をよく知る方に質問です。

画像

ヨット、ボート | 釣り81閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

2

調べたらここは四十島瀬戸と呼ばれ結構潮流が早いみたいですね?。 https://nihonshima.net/sima3/ehime/shijyushima.html 潮流が早いところで2馬力は無謀です。潮流が2ノット(時速3.7km)を超えると影響が出ると思います。3ノットを超えると5馬力艇でもヒヤッとします。 また潮の流れは風と相まって波が高くなります。つまり同じ風速でも潮が速くなると波高は0.5mほど高くなります。 もし2ノットを超える速さなら辞めた方が無難です。ゴムボならまずひっくり返らないと思いますし、潮の影響は少ないと思いますが、風の影響はモロに受けます。 調べたら近くの「釣島水道」という所が近くて、ここは第6管区海上保安庁で潮の流れを表示してくれてます。 https://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN6/2_kaisyo/tidal-current/tidalc_forecast.html 関西では第5管区で大阪湾内に出入りする3つの潮流の表示が出来ます。 下記は関西人用です。 https://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN5/m/tyouryuu/index.htm

2人がナイス!しています

2

先おことわりしときますm(__)m 今治辺りまでしか知らない本土の人間です。 確かにと潮流が激しそうですね><私のホームグランドも地図上では潮流が無さそうですが流れ出したら潮流が時速10km近くで流れます。 島々が並んで潮流を邪魔した地形ですね! 気になる点は、ゴムボート(パワーボート)なら潮流に流されても先で潮流速度が落ち着くので問題ないのですがローボード+船外機だと速度と潮の境目が滝の状態なので転覆するかも><多分実際の潮流を観ての質問だと思うので、滝の表現が理解して頂けるかと思います。 ただ、若潮や長潮などの満干時の1時間程度は安全に通れると思います。 大型の船も航行される場所なので渡るタイミングは大事です。 私の船は10km出ていたので地元では何とかなりましたが、大型船の通過を待っている間に一気に潮流速度が上がって500m程度の距離を10分以上かけて脱出した苦い経験が^ ^途中諦めて潮に乗って下り滝に突っ込む覚悟もくくったぐらいでした。 ですが2馬力で時速6kmは少々遅い気がします。遅いって評判のホンダ+frpボートでも8kmは出ていました。 挑戦前にはエンジンも整備した方が良いと思います。

2人がナイス!しています

今治の潮流は速いですよね!私も何度か遊漁船に乗ったことがあるので分かります^ ^ 因みにエンジンは絶好調なのですが、ボートが大柄な方なので、水の抵抗が大きくてスピードが出ません。ですので、余計に風や潮流が気になるんですよね笑

1

エンジン付きなのに、えらく慎重だね。 地図で見たけど、どうってこと、ないんじゃない。 潮流も大したことないだろうし。 カヤックで、1時間もあれば、往復できそう。 当方、カヤックに乗っていて、 しまなみ海道横断を計画している。

1人がナイス!しています